生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

LINEユーザーならすぐに利用できる「LINE Pay(ラインペイ)」。しかし、10万円以上の支払いや友だちへの送金をする場合は、「本人確認」を行う必要がある。ここでは、LINE Payの本人確認をする方法を写真付きで分かりやすく紹介しよう。

「かんたん本人確認」は身分証明証と自分の顔を撮影!

LINE Pay(ラインペイ)で「本人確認」して残高と支払い上限10万円を100万円にアップする方法の画像1

 日本国内で約8,400万人が利用しているSNSアプリ「LINE」。そのLINEユーザーなら誰でもすぐに利用できるQRコード決済が「LINE Pay(ラインペイ)」である。だが、本人確認を済ませないと、残高限度額や支払い上限額が10万円に制限され、友だちへの送金などもできず何かと不便だ。そこで今回は、LINE Payの本人確認方法を紹介する。本人確認する方法は「かんたん本人確認」「銀行口座の登録」の2種類があるので、まずは「かんたん本人確認」のやり方から紹介しよう。 「かんたん本人確認」は、運転免許証やマイナンバーカード、パスポートなどの身分証明証を撮影して登録する方法。LINEアプリの「ウォレット」から「LINE Pay」を開き、画面右上の「設定」をタップ。「スマホでかんたん本人確認…

続きは【オトナライフ】で読む

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ