ローソンの新作スイーツ「生アンニン」に大反響!「生クリームが濃厚」「舌触りトロトロ」の画像1
ローソン 公式サイト」より

 数々のヒットスイーツを手がけてきたローソンでは、8月4日より「生アンニン -生杏仁-」(195円)の販売がスタート。とろけるようなくちどけに早くも魅了されたファンは多く、ネット上では「生クリームがとにかく濃厚でおいしい!」「トロトロな舌触りがたまりません」といった反響が相次いでいます。

 人気シリーズ“ウチカフェ”から登場した同商品。北海道産生クリームを使用した杏仁豆腐の濃厚なテイストを楽しむことができます。最大の魅力はとろけるような生クリームの口当たり。実際に購入した人からは「舌に触れるとあっという間に溶けていきますよ」「クリームがトロトロすぎてもはや飲める!」など絶賛の声が後を絶ちません。

 ちなみにローソンは、もちもちの食感が楽しめる「生ワラモ -とろ生わらび餅-」(195円)も同時に販売。「生アンニン -生杏仁-」と同じ北海道産の生クリームに、わらび餅を閉じ込めた“和テイスト”のスイーツです。

 ホイップクリームの中には5粒ものわらび餅が入っていて、食べ応えも抜群。わらび餅の食感と生クリームが織りなすハーモニーに、「クリーミーな口当たりがクセになる」「わらび餅と生クリームがここまでマッチするとは驚き!」とドハマりする人が続出していました。ローソンが生み出した新感覚スイーツを、ぜひとも試してみてくださいね。

(文=編集部)

※商品の価格は記事作成時の実売価格です。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ