DAIGO、WIN5的中でも嫌味を感じさせない爽やかさ…万馬券を的中させた芸能人3人の画像1
「DAIGO Official Website」より

 7月26日放送の生番組『みんなのKEIBA』(フジテレビ系)に出演した歌手・DAIGO。なんと日本中央競馬会(JRA)の馬券「WIN5」を見事的中させ、81万6800円もの払戻金を獲得することになった。

 WIN5とは、対象となっている5つのレースで1着馬を当てる馬券のこと。放送当日までに、4億円を超えるキャリーオーバーが発生していた。番組で全レース的中が判明したDAIGOは「人生初WIN5的中!」「ちょっと信じられないですね~」と興奮を隠しきれず、ネット上では「生放送で万馬券当てるなんてさすが」「万馬券当てても爽やかで嫌味を感じないのがいい!」といった声が続出。

 気になるのは払戻金の使い道。DAIGOは「みんなでおいしいものをね、コロナが明けたら行きましょう!」と宣言して共演者を喜ばせていた。

 今回はDAIGOのように、万馬券を的中させた芸能人をピックアップしよう。

鷲見玲奈

 まずはテレビ東京の元アナウンサーで、現在はフリーの鷲見玲奈アナ。彼女は6月28日にInstagramを更新し、G1レース・宝塚記念について「夢の万馬券的中させて頂きました」と報告。当初の本命はサートゥルナーリアだったが、直前に“良く見えた”というクロノシジェネシスを追加した。鷲見の読み通り、レースではクロノジェネシスが1着、サートゥルナーリアは4着に終わっている。

 鷲見は続けて、「3連単のフォーメーション(2-3-10の32通り)で買っていたのですが、初めての3連単的中&万馬券となりました」と詳細にコメント。3連単の払戻金は18万3870円で、鷲見は「勝利の美酒」と称してタレント・守永真彩と祝杯をあげる2ショットを披露した。ちなみに鷲見はテレ東アナウンサー時代、『ウイニング競馬』に出演していた経歴の持ち主。それだけに馬を見る目は確かなのかもしれない。

徳光和夫

 ギャンブル好きで有名なフリーアナウンサー・徳光和夫は、芸能界きっての“競馬通”。『徳光和夫 とくモリ! 歌謡サタデー』(ニッポン放送)では、競馬レース企画「勝負一発! 徳さんの夢プレゼント」も展開しているほどだ。そんな徳光が7月4日の放送で重賞レース・CBC賞の予想にトライ。その結果、番組史上最高額となる76万6370円もの大金を獲得するミラクルを引き寄せた。

 徳光の予想的中にはネット上も騒然。「普段当ててるの? と思ってたけどちゃんと予想できるのね」「ギャンブルで負けてるイメージが強いからびっくり」と驚いた人は多い。なお、企画本来の趣旨は、獲得全額がリスナー1人にプレゼントされるという太っ腹なもの。とはいえ、今回は徳光の提案で寄付や義援金に20万円が充てられ、残りの金額をリスナーへプレゼントするかたちとなった。

(文=編集部)

情報提供はこちら
RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合