【完了】内田有紀、ドラマ撮影に堂々と恋人同伴…恋人がヒモ状態と話題の女性芸能人3人の画像1
『内田有紀 パーフェクト・ベスト』より(Amazon.co.jpより)

 NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)や大河ドラマなどに出演し、多忙な生活を送っている女優・内田有紀。彼女には数年前から付き合っている恋人がいるのだが、その相手がどうやら最近は“ヒモ男”のような存在になっているらしい。

 噂の発端となったのは、とある週刊誌の報道。ドラマの撮影現場に現れた内田の側に、付き人やマネージャーではなく恋人の柏原崇が同伴していたという。柏原といえばドラマ『白線流し』(フジテレビ系)などに出演してきたイケメン俳優だが、最近ではメディア露出も少なく芸能活動は控えめ。しかし撮影現場では、積極的に内田を気遣い撮影をサポートする姿が確認されている。

 意外な目撃情報に、ネット上からは「マネージャー代わりっていうか養われているのでは」「実質ヒモだな」「いい役者だったのに、なんだか残念」といった声が上がっている。

 今回は内田のように、“ヒモ男”を養っていると言われる芸能人をピックアップしていこう。

小林麻耶

 まず、フリーアナウンサーの小林麻耶。小林は2018年にタレントのあきら。と結婚し、SNSで仲睦まじい様子をたびたび公開している。整体師だったあきら。は、2019年にタレントデビューを果たし、小林と2人でバラエティ番組に出演したこともある。しかし現在はテレビ出演よりも、個人的に行っている整体師の仕事に力を入れているようだ。

 今年5月にはあきら。個人のYouTubeチャンネルを開設し、再生するだけで肩こりや腰痛が緩和するという不思議な動画を投稿。だが登録者数は2000人ほどしかおらず、小林のファンからは「旦那さんはこの仕事でちゃんと稼げてるの?」「たまに豪華な外食もしてるけど、ほとんど麻耶さんの稼ぎなのかな」「タレント活動はどうしちゃったんだろう」と心配する声が後を絶たない。

波瑠

 女優・波瑠の交際相手として報道されたのは、「欽ちゃん劇団」出身の俳優・齋藤雅弘。昨年8月には週刊誌が宮古島旅行を楽しむ2人を激写し、複数人での旅行にもかかわらず波瑠と齋藤が同じ部屋に泊まっていたことも報じられている。

 波瑠は数多くのドラマに出演し視聴率を稼ぎ続ける売れっ子女優だが、齋藤はまだまだ実績の少ない役者。この“格差”に世間から、「売れっ子の波瑠さんならもっといい相手がいるでしょ」「このままずるずるヒモ男にならないといいけど」「一体この人のどこがいいんだろう」と疑問視する声が上がった。

 実は波瑠は、2018年1月に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、男性に貸したお金を返してもらえなかった経験があると告白している。苦い経験を乗り越えてきただけに、今の彼氏は本当に信頼できる相手を選んでいるのかもしれない。
(文=編集部)

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ