リッチモンドホテルのテレワークプランが超快適…4900円で10時間、自宅の比じゃない集中度の画像8

 ちなみに、プリントアウトとFAXをするときはロビーへ行きます。データをUSBに入れて、受付の後ろにあるパソコンを使ってプリンターで出力します。プリントアウトをするときは、白黒・カラーとも10枚目までは無料で、11枚目からは1枚につき10円が必要です。FAXは、FAX番号と用紙を受付に持って行き、お願いします。FAX代は1件(1送信)につき50円です。

自宅の比じゃない快適さ

 午前中は、急きょ電話取材が入ったために、何本か電話をしているうちに12時を過ぎていました。自宅よりも静かで、背景が気になることもないので、せっかくならオンライン取材にした方がよかったなと後悔も……。

 肝心の仕事のしやすさは、間違いなく自宅とは比べものにならないくらい快適でした。自宅のデスクは、左右に書類や本、筆記用具などの小物を置いていて、それが当たり前だと思っていました。しかし、目の前にパソコンしかないと、それだけしか目に入らないため、他のものに目が行くことがなく、気が散ることもありません。

リッチモンドホテルのテレワークプランが超快適…4900円で10時間、自宅の比じゃない集中度の画像9

 すりガラスになっているのもよかった点です。太陽のような直接的な明るさは目が疲れてしまいますが、すりガラスだと、どんな晴天でも太陽のまぶしさを抑えて、目にやさしい明るさに変えてくれます。

 部屋に入った瞬間は、窓から東京ドームが見られないことに、少しさびしさもありましたが、そういったランドマークや外の風景は集中力を途切れさせるだけで、誘惑に弱いタイプは、外が見えると外出したい欲がウズウズします。外の景色がどうなっているかは、仕事をする上では必要ないことがわかりました。

 東京のど真ん中の水道橋ということで、ランチにも困りませんでした。ホテルの1・2階にはドン・キホーテが、近くにはコンビニが数件あるので、仕事をしながら食事をとりたい人は、これらのお店で買い込んでくるのもいいでしょう。

リッチモンドホテルのテレワークプランが超快適…4900円で10時間、自宅の比じゃない集中度の画像10

 もちろん、飲食店も豊富です。ホテルの3階にはサイゼリヤが入っている上に、周辺には和洋中のお店がズラリと並んでいます。

「お腹がいっぱいになると眠くなる」という人は、食後に散歩をするのもオススメです。ホテルの近くにはいくつかの神社があります。今回は、5分ほど歩いた場所にある金刀比羅宮の東京分社を回りました。

リッチモンドホテルのテレワークプランが超快適…4900円で10時間、自宅の比じゃない集中度の画像11

 散歩をしてリフレッシュしてから臨んだ午後の仕事は、午前中とは比べようがないくらいに進みました。誘惑がひとつもないので、仕事が途切れることなくサクサクと次に行きます。

RANKING
  • 企業・業界
  • ビジネス
  • 総合

関連記事