伊勢谷友介、大麻で逮捕…現恋人森星と元恋人長澤まさみにも「風評被害」の画像1
伊勢谷友介のインスタグラムより

 俳優の伊勢谷友介が8日、大麻取締法違反の容疑で逮捕された。伊勢谷は俳優や映画監督などの芸能活動のみならず、クリエイターなどが連携して社会課題解決を実践する会社リバースプロジェクトの経営者として、社会問題に関する発言や取り組みが注目される機会も多かった。そのため、伊勢谷の逮捕は世間に大きな衝撃を与えている。

 伊勢谷といえばこれまで、広末涼子や吉川ひなの、長澤まさみなど、名だたる女優たちと浮名を流し、ここ数年はモデルの森星との“堂々デート”がたびたび報じられてきた。

「広末が早稲田大学在学中の当時、広末が伊勢谷の運転するバイクに乗って登校する様子がキャッチされたこともありましたが、伊勢谷は長澤や森とも2人で出歩く際に決してコソコソしないというスタイルを貫いてきました。森とは“半同棲”報道が出たこともありましたが、現在も交際は継続中だとみられています。

 伊勢谷と長澤は結婚間近といわれながらも5年ほど前に破局し、森との関係も4年以上におよびますが、結婚には至っていません。長澤との破局の理由として伊勢谷のDVが取り沙汰されたこともありましたが、伊勢谷の中には、女性との結婚という選択を避けたい何かがあるのかもしれません」(週刊誌記者)

 そして今回の伊勢谷の逮捕を受け、元・現恋人が思わぬ被害を受けているようだ。

 たとえばTwitter上では、「森星ちゃんは大丈夫?」「森星が心配」などと、動揺しているであろう森の様子を心配する声が多数上がる一方、森に対して根拠のない疑いを投げかける投稿もみられる。さらには、長澤についても過去の交際を蒸し返して、長澤の名誉を棄損するかのような詮索を書き込むツイートもみられる。

「現在、森のインスタは一般ユーザによる書き込みができなくなっており、コメント欄も非公開になっていますが、以前からそういう設定だったのか、伊勢谷の逮捕を受けてそうしているのかどうかは、わかりません。

 SNS上では森に対する“いわれのない批判”の声が広まっていますが、芸能人カップルの一方が不祥事を起こした際に、そのパートナーのほうが被る典型的な“風評被害”といえます。最近は芸能人でも交際を隠さない風潮が強まりつつありますが、もし交際相手が何かトラブルを起こしてしまうと、自身にもさまざまな憶測や誹謗中傷が向けられてしまうことになる。だからこそ芸能事務所はタレントの交際がバレることを常に警戒しているわけですが、特に若いタレントほど、そのあたりの危機感がないんですよね」

 自身のせいで苦しい状況に追い込まれた森に対し、伊勢谷は今、何を思うのであろうか。

(文=編集部)

 

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事