とんねるず木梨憲武“アートなおれ”に戸惑いの声広まる…石橋貴明はYouTube好調の画像2
「木梨憲武展」公式サイトより

デビュー40周年を迎え、とんねるずの2人は正反対のあり方を模索?

 相方の石橋貴明のほうは、6月に開設したYouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』が人気を博し、それがきっかけとなって8月には『サンデースポーツ2020』でNHKに約20年ぶりの出演を果たすなど好調。だがその一方で、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)など、往年の人気番組を踏襲したようなYouTube動画の内容に対して、「昔のテレビの手法をそのままYouTubeでやっているだけ」などの声も。

 これに対して、かつてのとんねるずがみずから標榜していた“素人芸”からはいったん離れて、アーティスティックな活動を志向している木梨は、正反対ともいえるだろう。継続路線の石橋、アーティスト路線の木梨――。デビュー40周年を迎え、還暦も近い彼らの“再ハッスル”は、吉と出るか凶と出るのか……。

(文=編集部)