『鉄腕DASH』松岡昌宏のパワハラ行為に視聴者ドン引き…村上信五は嵐の曲で放送事故の画像1
ザ!鉄腕!DASH!!|日本テレビ」より

 9月13日に放送されたバラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の中で、後輩に厳しく当たるTOKIO・松岡昌宏の言動が「パワハラではないか」と一部で物議を醸している。

 話題となっているのは、同番組の「DASH島」の中の一コマだ。養殖池にウキクサが大量発生し、水面が覆われてしまったため、池の中に浮きの付いた水網を入れ、ウキクサを除去することに。松岡とAぇ!group・草間リチャード敬太が池の中に入り、国分太一とSixTONES・森本慎太郎が上から指示する形で作業が始まった。

 壁と網の間に漂うウキクサをバケツですくいながら「ガス湧いちゃってるな、これ」などと話す松岡は「でももう、半分終わったでしょ? 2人いらねえって。ひとりでいけるって!」とリチャードに指示した。しかし、上から見ていた森本が「松岡さん、残ってます」と指摘すると、松岡は「何が?」と反応。

 森本が「こっちの方、ウキクサが……」と言うと、松岡は「いや、全部はすぐにはできない、戻りながら……ちょっと待ってよ!」とイラついたように叫んだ。リチャードが「やっぱりこれ、2人でやった方がいい……っすよね」とやんわり確認すると、松岡は「そうだけど」「じゃあ、やれよほら!」といきなりバケツを投げつけ、リチャードは危うく池の中で転びそうになっていた。

 さらに、森本が「松岡さん、ここたまってます」と指示すると、松岡は「うるせぇな、今やるっつってるべ! だから! 何お前、几帳面だな、嫌われるぞ男の几帳面は!」と声を荒らげ、「女心とか全然わかってねぇよ。俺、女じゃねぇけど(笑)。本当だよお前」と謎のボケをかます。

 その後、国分がリチャードのすくい方によって松岡の方にウキクサが流れていると指摘すると、松岡は「お前、リチャ!」とピシャリ。「え?」と戸惑うリチャードに対して「え? じゃない、お前こっちから向こうに行かなきゃ! そっちからやったら、お前の方向にあった水草が全部こっちに寄ってくるよ!」と叱責した。

 そして、リチャードの方にウキクサを流す松岡に対して、リチャードが「え? 全部こっちに流してません?」と言うと、松岡は「違う、一回そっちにやんなかったらたまるだろ、こっちに! リチャードの枠でしょ、そこは?」と作業をめぐって言い争いのような状態に。リチャードが「でも、ちょっとそっちにはみ出てます」と言い返すと、松岡は「お前ふざけんなんよ、冗談じゃねぇよ」と改めてイラ立ちを見せていた。

 この一連のやり取りに、一部の視聴者からは「文句を言いつつ仕事を押し付けてくる職場の先輩みたい」「典型的なパワハラ上司っぽい振る舞いだな……」「松岡ってこんなに荒々しい人だっけ?」「リチャード、本気で戸惑ってない?」といった声が噴出している。

「やんちゃキャラで体育会系のノリが売りでもある松岡ですし、同じジャニーズ事務所の後輩が相手で、バラエティ番組のノリということを考えても、本来であればこれくらいは許容範囲でしょう。ただ、このご時世に、上下関係が明確な中で後輩を責めるような形になってしまったことで、パワハラ的な言動と取る視聴者もいたようです」(芸能ライター)

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ