JRAスプリンターズSの軍資金稼ぎのチャンス到来!オールカマー、万馬券必至の極秘情報の画像1
昨年も波乱のオールカマーは必見!

 来週末は、日本中央競馬会(JRA)秋のG1シーズン開幕となるスプリンターズステークスが行われる。セントウルステークスを勝利したダノンスマッシュ、サマースプリントシリーズのチャンピオンであるレッドアンシェル、安田記念を勝ったグランアレグリアなどが揃う注目の一戦。1週前から、すでに競馬ファンも盛り上がっている。

 過去に200万馬券が飛び出すなど馬券的にも注目の一戦だが、その前に、今週末行われるオールカマーで軍資金稼ぎといこうではないか。27日に行われるこのレースは、給料日後でちょうどいいタイミング。数百円の投資でも、万馬券を的中させれば数万円の払い戻しになるのが競馬。レース観戦の延長で馬券を購入するのは立派なレジャーといえるだろう。

 オールカマーは今年66回目となる、中山の名物中距離重賞。過去にマツリダゴッホ、ゴールドアクター、レイデオロ、サクラローレル、ビワハヤヒデ、ヒシアマゾンなどの超一流馬が勝利している伝統の一戦だ。今年は天皇賞(春)を勝利したフィエールマン、ジャパンカップ2着など世代屈指の実力牝馬カレンブーケドール、昨年のオールカマー2着で天皇賞(春)3着の実績があるミッキースワロー、今年重賞を勝利したクレッシェンドラヴ、トーセンスーリヤなどの実力馬が出走予定。だが、そのほとんどが休み明けの出走で状態の把握が難しく、予想は非常に難解だ。

 今回、このオールカマーを攻略するうえで、現状ではこれ以上ないベストな助っ人を見つけることができた。それが、日本を代表する最強の競馬予想集団である「ホースメン会議」だ。

 ホースメン会議は、オールカマーと抜群の相性を持ち、昨年の5万4310円的中を含め、過去5年で5戦5勝と見事な成績を収めている。しかも、この5年で3本の万馬券を的中させており、昨年は仮に1点100円の購入で5万4310円、1点500円で約27万円、1点1000円で約54万円の払い戻しとなっている。宝くじやロトより安い100円単位で購入できるのが馬券の強みということもあり、近年は競馬ファンが全国で急増。なかでもホースメン会議を利用する競馬ファンは、こんなおいしい思いをしているのだ。

JRAスプリンターズSの軍資金稼ぎのチャンス到来!オールカマー、万馬券必至の極秘情報の画像2
最強の予想集団、ホースメン会議

 そもそもこのホースメン会議は、競馬の神様と呼ばれた故大川慶次郎氏が設立し、来年で創業40年という老舗。現在は大川氏の弟子である能勢俊介氏を総監督に、日刊スポーツの本紙予想を25年にわたって務めた堀内泰夫、大阪スポーツ本紙歴37年の米原聡、元JRA騎手でG1ジョッキーの東信二、さらに元JRA調教師など業界屈指のスターが勢揃い。そして圧倒的な情報網を通じて入手した情報を、自慢の予想陣が徹底分析。厳選された究極の買い目を導き、ファンに提供している。新規の競馬ファンや初心者であっても、ホースメン会議を利用すれば万馬券の的中が体験できるとあって、年々その利用者は増すばかりだ。

 そんな彼らが、オールカマーに向けて並々ならぬ決意を見せているので、ぜひご覧いただきたい。

「オールカマーは過去5年すべて的中させているように、この条件は特に自信があります。夏競馬で行われた同じG2レースの札幌記念でも、激走必至の穴情報馬ペルシアンナイト(6番人気)を指名し、馬連・2910円の好配当を的中させました。この札幌記念は、G1馬のラッキーライラックが1.9倍という断然1番人気に推されたレースだったものの、当社では不安話を入手しており、まさに情報通りの一戦でしたね。

 オールカマーは、今年の天皇賞(春)3着や、重賞で3勝を挙げているミッキースワローが恐らく上位人気になるでしょう。ミッキースワローといえば、今年の日経賞で3万3160円、昨年のオールカマーで5万4310円、一昨年のアメリカJCCで2万4620円など、陣営から勝負話を得た際は、当社が高確率で万馬券を的中させる立役者になっている馬です。的中に貢献した時だけでなく、状態面に不安がある情報を入手していた昨年のエプソムカップでは10着と敗れており、関係者の『買える、買えない』の情報が成績に直結。今回のオールカマーについても当社予想陣は『取捨はハッキリしている。このレースには激走必至の穴馬も出走するし、いい配当になるだろう』と断言しているほど。昨年の5万馬券に続く高配当が期待されています。

JRAスプリンターズSの軍資金稼ぎのチャンス到来!オールカマー、万馬券必至の極秘情報の画像3
今年も出走するミッキースワローの取捨は?

 当社は、毎週のようにトレセンで情報収集にあたる堀内泰夫、電話一本で後輩騎手から本音を入手可能な東信二、リーディング上位の調教師と懇意で直接情報を聞ける米原聡などのスタッフ在籍し、表に出ない関係者情報を入手可能です。そのうえで今年のオールカマーは、昨年と同程度か、それ以上の自信度で提供が決定していますので、ぜひご期待ください。

 なおこのオールカマーは、スプリンターズステークスの軍資金稼ぎに最適なことから、特別に【穴馬3頭を含めた買い目】を無料で公開いたします。競馬ファンの皆様にも、これから競馬を始めようと考えている方にも、必ずやプラスになる情報です。ぜひこの機会に、創業39年の歴史を持つホースメン会議の実力を体感してください」

 ホースメン会議はオールカマーで5年連続的中の偉業を達成しているが、もちろんほかにも多くのレースを的中させている。たとえば、今年の夏競馬においては4本の10万馬券を的中、9月でも15万5240円という衝撃の万馬券を的中させているのだ。そのレース(9月5日小倉11R)では、14番人気という超低評価だったスカイパッションを本命に抜擢しての大勝利。ホースメン会議の情報を活用して馬券を購入したファンからは

「200円ずつ買って30万以上儲けた!ありがとう!」

 といった歓喜のメールが殺到したという。それは当然だろう。指示された買い目を購入するだけで数十万円の払い戻しを手にできたのだ。こんな実績を持つホースメン会議の情報は、まさに一見の価値ありといえるだろう。

 しかも話によると、ホースメン会議はオールカマー的中の自信を証明するため、もしオールカマーが不的中だった場合には、年末の有馬記念まで年内のG1と重賞情報を無料で公開するとのこと。つまり、このオールカマーはそれほどの価値があるのだ。彼らが提供する究極の情報から目が離せない。

(文=編集部)

CLICK→【無料公開!オールカマー「穴馬3頭含む勝負買い目」!】ホースメン会議

※本稿はPR記事です。

関連記事