NEW

GU、絶対失敗しない&コスパ最強な商品5選…防風&撥水機能の“おしゃれパーカ”

文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」 from A4studio
GU、絶対失敗しない&コスパ最強な商品5選…防風&撥水機能の“おしゃれパーカ”の画像1
GU・ツイルシャツアウター(「GU HP」より)

「ユニクロ」の兄弟ブランドとして登場した「GU(ジーユー)」は、2006年の初出店当時からしばらくは、“ユニクロの劣化版”のようなイメージがついていた。だがその後、若者を中心にブームとなり、現在は441店舗(20年5月31日現在)を展開するほど人気が定着している。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で大打撃を被ったアパレルブランドが多いなか、GUはコロナ禍という逆境においてもSNSなどを通じてファンとのつながりの確保に尽力。コロナ以前よりもネット販売での売上が約4倍になったアイテムもあったという。

 コロナ禍も時代の流れに合わせた戦略で乗り切っていきそうだが、今回はそんなGUの秋アイテムのおすすめ服をリコメンド。「Business Journal 買うべき・買ってはいけない調査班」が「この秋、買うべきGUの服5選」を選び、恋愛コラムニストで10年以上のファッションライター経験もある堺屋大地氏に、おすすめポイントを解説してもらった。

 今回、以下の5つを基準として選定した。

・ファッションビギナーでも比較的に着こなしやすいこと

・難易度の高い“最先端のおしゃれ”は目指さないこと

・“ダサい”と思われるぐらいなら無難な着こなしにすること

・女子ウケが良く“ちょっとおしゃれ”と思われること

・無理に若ぶるのではなく、年相応に大人っぽく見られること

ツイルシャツアウター(長袖)/2490円(税別、以下同)

 トレンドのボックスシルエットでゆとりのある着こなしを楽しめるライトアウターとなっており、両胸やサイドにポケットを備えているという実用性の高さも魅力。カラーバリエーション(カラバリ)はブラウン、オリーブ、ネイビーの3色展開。

「両胸に大きなポケットがついているので、これがコーデ全体のアクセントになるはず。大きめサイズで着こなすシャツなのでこなれ感もありますし、お腹まわりがメタボでもさりげなく隠せますね。無難なちょいおしゃれを目指すならネイビー、ちょっと攻めたいのであればオリーブがおすすめです」(堺屋氏)

ミリタリーシャツ(長袖)/990円(値下げ後価格)

 両胸に大きなプラップポケットを備えたミリタリーシャツで、トレンドのオーバーサイズシルエットとなっている。カラーはブラック、ベージュ、オリーブの3色展開。

「このミリタリーシャツの買うべき理由は、ズバリ、生地の色味がかっこいいこと。素材はコットン100%なんですが、色褪せ感があってユーズドテイストが漂っているんですよね。ブラック、ベージュ、オリーブの3色展開ですが、どれも色合いが抜群です。大人男性でも、ガキ臭いイキッた感じが出ずにワイルドに見せられるので、使い勝手がいいんです」(同)

ウィンドプルーフシェルパーカ/1990円

 今年の春に掲載した“買うべき5選”でも紹介したこちらのシェルパーカは、防風機能だけでなく撥水機能も備えているため、秋のアウトドアレジャーにもうってつけ。裏地はメッシュ、背中にはベンチレーションを配置してあるため、蒸れにくい仕様にもなっている。カラバリはグレー、ブラック、ダークブラウン、ダークグリーン、ブルーの5色展開。

関連記事