竹内結子さんと三浦春馬さん、共演映画のデート場面メイキング映像がネット上で拡散の画像1
竹内結子さん

 27日、女優の竹内結子さんが自宅で亡くなっているところが発見された。報道によれば、自殺とみられるという。

 竹内さんは昨年2月に俳優の中林大樹さんと再婚し、今年1月には第2子男児を出産した。竹内さんには2008年に離婚した歌舞伎俳優の中村獅童との間に生まれた長男がいる。

「竹内さんが一躍人気女優の座に上り詰めるきっかけとなった作品は、やはりテレビドラマ『ランチの王様』(フジテレビ/2002年)と『プライド』(同/03年)でしょう。『ランチの王様』では江口洋介が演じる洋食店のコックから思いを寄せられる役どころでしたが、江口とは今年7月に公開された映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』でも共演しています。また、ヒットした『プライド』では木村拓哉の恋人役が印象的でした。

 ちなみに竹内は木村以外にも、元SMAPメンバーとしては香取慎吾、草なぎ剛、中居正広ともドラマで共演し、特に中居と共演した『白い影』(フジ系/01年)は話題作となりました。

 また、竹内さんは数多くの映画にも出演していますが、映画界でも竹内の存在感を強くしたのが『黄泉がえり』(03年)と『いま、会いにゆきます』(04年)のたて続けのヒットでした。『いま、会いにゆきます』で共演した中村獅童とは、映画公開の翌年に結婚しています」(映画業界関係者)

 竹内さんの突然の訃報に驚きが広がるなか、竹内さんが出演していた昨年公開の映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』のメイキング動画が、インターネット上で拡散されている。

 同映画で竹内さんは“香港の女帝”ラン・リウを演じ、今年7月に自殺した三浦春馬さん演じる天才恋愛詐欺師ジェシーから接近されるという設定だった。劇中では2人が仲睦まじくアイスを食べながらデートするシーンも見られたが、昨年12月に映画のDVD発売に合わせて公開されたそのシーンのメイキング映像が拡散されているのだ。

 このシーンは回想シーンのため劇中ではセリフは流れないのだが、2人ははちきれんばかりの笑顔で

「ホント、バニラでよかった?」(竹内さん)

「バニラでよかったよ。これ以上ないスイート感だ」(三浦さん)

「私たちも結構、スイートじゃない」(竹内さん)

などとアドリブ合戦を展開。この映像に対し、ネット上では2人を偲ぶコメントが多数あがっている。

(文=編集部)