NEW

無印良品、見逃せないレビュー続出の要注意商品5選…故障しすぎなアロマディフューザー

文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio

 その原因は、“しゃっきり感”を表現するために採用した素材にあるようで、「1カ月もしないうちに、毛玉だらけになった」「初日から繊維がいっぱいとれ、お風呂上がりに体についていることがある」「初日からほつれた」などのレビューが散見される。

 確かに、このボディタオルは硬めのファイバーが集まっているようなつくりなので、この繊維が抜けてきてしまうのだろう。実際に、1回使っただけで無数の毛玉ができたので、劣化も早そうだ。泡立ちや洗い心地は決して悪くないが、長持ちするボディタオルを求めているのなら、避けたほうがいいだろう。

アルミタオルハンガー・吸盤タイプ 約幅41×奥行6cm/490円

無印良品、見逃せないレビュー続出の要注意商品5選…故障しすぎなアロマディフューザーの画像6

 無印良品には、かゆいところに手が届く便利グッズも数多くラインナップされている。「アルミタオルハンガー・吸盤タイプ 約幅41×奥行6cm」もそのうちのひとつで、吸盤で簡単にタオルハンガーが設置できるという商品だ。しかし、この商品を満足に使えるかどうかは運によるところもあるようである。

 というのも、この商品を買ったユーザーの一部は「すぐに落ちる」ことを指摘しており、公式サイトのレビュー欄の「何もかけていないのに落ちてきます」「取り付ける面を綺麗に拭いてもダメだった」とのコメントからは憤りが伝わってくる。その書き込みをしたユーザーの商品がたまたま不良品だったという可能性も否めないが、気になるところだ。

 そこで実際に使ってみたところ、キッチンのシンクの扉には吸着せず、ポロっと落ちてしまった。だが、場所を変えて玄関の収納部分につけてみると見事に吸着し、1週間以上は落ちてこなかった。何はともあれ、吸盤と取り付け面の素材の相性が大きく影響してくるようだ。購入を検討しているのであれば、購入前に口コミをチェックし、自分が取り付けたい面の素材にはきちんとつくのか、調べたほうがいいだろう。

 今回は、無印良品のこの秋買ってはいけない商品を5つ紹介した。もちろん、今回紹介した商品も、必ずしも万人に対して「買ってはいけない」といえるものばかりではないので、自分の用途と目的に合わせて判断していただきたい。
(文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio)

※2020年9月中旬時点の情報です。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合