NEW
松岡久蔵「空気を読んでる場合じゃない」

NTTはドコモを菅政権に差し出した…「料金引き下げ」「NTT法規制緩和」のバーター取引

文=松岡久蔵/ジャーナリスト
【この記事のキーワード】, ,

 GAFAがのし上がったのは、有望な他社を次々と飲み込んでいく多様性を持っていたからだ。NTTの今回の完全子会社化はそうした多様性とは真逆で、時代に逆行しているように思われる。

 キャッシュレス決済サービスのドコモ口座での不正利用問題にしても、自社回線ユーザーにこだわったドコモが他社連携に後れを取り、あせってセキュリティーを緩めて顧客獲得に走った結果起きた。こうした自前主義、純血主義が日本企業が国際競争に敗れる大きな要因となったことを、澤田社長にはもう一度思い起こしてもらいたいものだ。

(文=松岡久蔵/ジャーナリスト)

NTTはドコモを菅政権に差し出した…「料金引き下げ」「NTT法規制緩和」のバーター取引の画像2

●松岡 久蔵(まつおか きゅうぞう)
Kyuzo Matsuoka
ジャーナリスト
マスコミの経営問題や雇用、農林水産業など幅広い分野をカバー。特技は相撲の猫じゃらし。現代ビジネスや文春オンライン、東洋経済オンラインなどにも寄稿している。ツイッターアカウントは @kyuzo_matsuoka

ホームページはhttp://kyuzo-matsuoka.com/

処女作「日本が食われる」(彩図社)が好評発売中!

NTTはドコモを菅政権に差し出した…「料金引き下げ」「NTT法規制緩和」のバーター取引の画像3

情報提供はこちら
RANKING
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合