大橋未歩、平井理央、大島由香里…TOKYO MXが行き場のないフリー女子アナの巣窟に?の画像1
大橋未歩 42歳(@o_solemiho815) • Instagram写真と動画」より

 東京メトロポリタンテレビジョン、通称「TOKYO MX」。東京・麹町署にほど近いビルに本社を構えるこのローカルテレビ局に今、行き場のないフリーアナウンサーたちが集まっているという。いったい、どういうことなのだろうか?

かつての“テレ東の顔”がお飾り状態に

「その豊満なボディで一時期“テレビ東京の顔”とうたわれた大橋未歩は現在、平日夕方のバラエティ番組『5時に夢中!』の月~木アシスタントとして、ふかわりょうの隣にいます。ただ、司会進行はやはり、ふかわが独占。大橋の業務は紹介される新聞紙面のアナウンスが主で、正直言えば大橋でなくてもいい。

 ちなみに、大橋の前任は元日本テレビアナの上田まりえでした。彼女もまた日テレから飛び出してフリーになった後の“着地点”が見えなかったひとりで、ようやく安住の地を見つけたかと思いきや、体調を崩したまま2019年3月末に降板してしまいました。つまり、こう言ってはなんですが、大橋は上田の降板によって仕事にありつけたというわけです」(芸能ライター)

『夜ふかし』に出ていた上田まりえ

 そんな上田アナは、日テレ在籍時には『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)の不定期コーナー「埼玉ヘッドラインニュース」の原稿読みとして出演し、マツコ・デラックスにイジられていた。

 そのままマツコに目をかけてもらっていたら、さらに注目度が増し、フリー転身の際には争奪戦になってもおかしくなかったが、機が熟さないうちに日テレを退社してしまった感がある。現在、上田アナはラジオ番組の帯レギュラーを務めている以外に目立った活動は見当たらない。

平井理央に報道番組は荷が重い?

 さて、もともとMXで『5時に夢中!』が終わった後の夕方6時から放送されていたニュース番組がある。それが、現在は夜8時台に移動した『news TOKYO FLAG』だ。同番組のキャスターを務めているのが、元フジテレビの平井理央アナである。

「少女時代はファッション雑誌『ピチレモン』(学研プラス)の専属モデルを務めたこともある平井は、05年にフジテレビに入社。そのルックスで、アイドル的人気を誇りました。また、スポーツ番組『すぽると!』でキャスターを務めるなど一貫してスポーツ畑を歩いてきたのですが、12年にフジテレビ局員との結婚と同時に退社。

 その後、なぜか『ぐるナイ』(日本テレビ系)の人気コーナー『ゴチになります!』にレギュラー出演するなど定まった活動はしてきませんでしたが、この4月から『news TOKYO FLAG』の月~木のメインキャスターに就任。そして、同番組は10月1日から夜8時からの1時間番組に拡大されたのですが……」(同)

 この『TOKYO FLAG』は、平井にとってフリー転身後、初めての報道番組となる。これまで、その筋でもまれてこなかったこともあり、たとえば9月に発足した菅義偉内閣の顔ぶれを紹介する際、政治ジャーナリスト・鈴木哲夫氏の解説に「へぇ~」「は~」と、わかっているのかどうかすらも怪しい相槌を打っていた。さらに、台本に書いてある決められた質問だけを投げかけ、その場で自ら考えた質問をすることはなかった。

関連記事