道端三姉妹ブランドの凋落…カレン・ジェシカ・アンジェリカ「共演なし」の裏事情の画像1
道端アンジェリカのインスタグラムより

 モデルでタレントとしても活動する道端三姉妹の三女・道端アンジェリカが今月5日、自身のインスタグラムで「私ごとですが先日、第二子となる男の子を出産したことをご報告致します」と発表した。アンジェリカは現在、2017年に結婚した一般男性の夫と離婚調停中であり、今年8月には大胆な露出に挑んだ写真集『Angelica』(双葉社)を発売したばかりだったこともあり、世間を驚かせた。

 アンジェリカの夫は昨年10月、知人男性を脅して指定口座に35万円を振り込ませた疑いで逮捕(恐喝罪)され、アンジェリカも夫との共謀を疑われて書類送検された(のちに不起訴)。今年6月には長年在籍した事務所ワイエムエヌから独立し、モデル活動を再開していた。

 かつて人気モデルとして活躍し一世を風靡していた道端三姉妹だが、現在は3人ともシングルマザー。長女のカレンには2人の男児がいるが、結婚歴はない。

 次女のジェシカは人気モデルとしてファッション誌に引っ張りだこだった頃、F1レーサーのジェンソン・バトンとのオープンでセレブリティな交際が女性たちの憧れの的となり、14年に婚約したが、わずか1年で離婚した。

「ジェシカは、ジェンソンのお父さんのお気に入りだったんですよ。ジェンソンにとって、両親の離婚後に男手一つで育ててくれた最愛の父でしたから、お父さんのお気に入りの女性と結婚したのは自然な流れだったのでしょう」(F1に詳しいマスコミ関係者)

 ジェシカは17年に未婚のまま第1子となる長男を出産している。

「父親について自ら公表したことはありませんが、米ロサンザルスで同棲していたハリウッド映画の関係者だといわれています。子供の父親の男性とは婚姻関係は結んでいません。でも、アンジェリカだけはちゃんと結婚して幸せな家庭を築いてくれると思っていたのに、こんな結果になるとは……。道端三姉妹は、モデルになるために英才教育をほどこした母・富子さんの影響が強いので、よほどの男性じゃないと彼女たちの夫は務まらないのかもしれません」(ファッション誌編集者)

アンジェリカ、地上波出演は困難か

 そんなアンジェリカの今後について、テレビ局関係者はいう。

「モデルの仕事はボチボチあるかもしれませんが、やはり一連の夫の恐喝事件や自身の書類送検などの影響でイメージ悪化は否めず、以前のように地上波に出演するのは難しいですし、スポンサーの顔となるイメージキャラクターやイベント出演などの“美味しい”仕事は望めないでしょう」

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事