NEW

ローソン“絶品”と好評の絶対買うべき食品5選…冷凍人気No.1の炒飯、ピッツァ

文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio
【この記事のキーワード】

, ,

 当然ながら1本1本のクオリティも高く、鳥もも肉やつくねのジューシーさや、皮や軟骨の歯ごたえをしっかりと楽しめ、野菜も味や食感に彩りを添えていると好評だ。ミニサイズのため食事時やおつまみに限らず、小腹が空いたときなどでも気軽に食べられることも人気のポイントである。

CUPKE 安納芋モンブラン/295円

ローソン“絶品”と好評の絶対買うべき食品5選…冷凍人気No.1の炒飯、ピッツァの画像3

 秋に旬を迎えるさつまいも。その一種である安納芋は糖度の高さとねっとりとした食感が特徴的で、焼き芋やスイートポテトの材料として人気が高い。そんな安納芋の甘味が存分に堪能できると話題の商品が、ローソンが展開しているカップケーキシリーズの新作「CUPKE 安納芋モンブラン」だ。

 人気を集める秘密は、安納芋のペーストが使われたクリームにある。クリームがねっとりとしていて安納芋が持つ甘みが感じられて美味しいと評判になっており、実際に食べてみたところ、その濃厚さには驚かされた。また、クリームの中に入っているダイスカットされた安納芋も、食感のちょうどいいアクセントとなっている。

 295円とコンビニデザートとしてはやや高めな価格設定ではあるが、かなりの満足感が得られることを思うと、お買い得な商品と言えるだろう。この秋限定の商品なので、ご興味がある方は見かけたら迷わずに手に取ることをおすすめしたい。

ピッツァマルゲリータ/298円

ローソン“絶品”と好評の絶対買うべき食品5選…冷凍人気No.1の炒飯、ピッツァの画像4

 長期間の保存が可能で、簡単に調理することができる冷凍食品は、冒頭でも触れたとおり現在の情勢下で需要が拡大している。この「ピッツァマルゲリータ」もまた、ローソンで販売されている冷凍食品のひとつ。

 特筆すべき点は調理の手軽さだ。オーブントースターだけでなく電子レンジで調理できるというだけでなく、ピザが乗せられている台紙ごと加熱することができるため、アルミホイルなどを下に敷く手間がかからない。味についても申し分なく、もちもちとして食べ応えのあるピザ生地や、ゴロっと大きいトマトの酸味や食感、濃厚なチーズの風味など本格的なピザが楽しめる。

 また、大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズ感も好評を集めているポイント。価格もお手頃なので、成人男性であればしっかりとした食事の場面だけでなく、おつまみにも打ってつけの商品と言えるだろう。

炒飯/138円

ローソン“絶品”と好評の絶対買うべき食品5選…冷凍人気No.1の炒飯、ピッツァの画像5

 続いて紹介する「炒飯」も、「ピッツァマルゲリータ」と同じく冷凍食品である。実はこの「炒飯」、2017年、2019年、2020年にローソンが発表した冷凍食品ランキングで3回連続1位を獲得した、押すに押されぬ人気商品なのだ。

 魅力的なのはやはり調理の簡単さ。凍ったままの商品を開封せず、そのまま電子レンジで加熱すれば食べられるため、多忙なビジネスパーソンにとってはありがたい。味は脂っこさがなくパラパラとした食感で、非常に食べやすい。また、1袋138円とコスパにも優れている。

 強いて難点を挙げるのであれば、「炒飯」単品で食べるにはややボリュームが不足していること。逆に言えば、クセがあまりない味になっていてそこまで量が多くないということを活かして、ほかの料理と合わせて食べるにはちょうどいい商品でもある。料理が得意な方であれば、アレンジを加えて食べることをおすすめしたい。

 ローソンには今回紹介した5つの商品以外にも、さまざまな商品が取り揃えられている。この記事を参考にしつつ、ローソンでの買い物を有意義で楽しい時間にしていただければ幸いである。

(文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio)

関連記事