正解のないWEBマガジン~wezzyより】

芦田愛菜の通う学校内にも潜入? 「徹子NG」につながる、私生活の問題の画像1

芦田愛菜 公式サイトより

 芦田愛菜が大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)に新キャストとして出演すると発表された。芦田が演じるのは明智光秀の次女・たま(細川ガラシャ)。芦田が大河ドラマに出演するのは、2011年の『江~姫たちの戦国~』で淀君の幼少期を演じて以来。9年ぶりとなる。

 芦田愛菜は主演映画『星の子』が10月9日に公開されたばかり。バラエティー番組『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』(テレビ朝日系)もレギュラー化され、一時期は学業を最優先にしていたが、再び芸能界での活躍が目立っている。

 そんな芦田のプライベートを尊重する考えは一貫しているようだ。10月15日発売「週刊文春」(文藝春秋)では、質問事項やトーク内容のコントロールが効かないため『徹子の部屋』(テレビ朝日系)の出演内定が白紙になったと報じた。