無印良品「シリコーン調理用トング」売切れ続出の大ヒット…「調理スプーン」の機能もの画像1
無印良品公式通販サイトより

 無印良品の新作「シリコーン調理用トング」が、もともと人気の「シリコーン調理スプーン」の“進化版”ともいえる便利さで、ネットユーザーの間でも大きな注目を集めています。

 同商品は、「つかみやすく鍋を傷つけないよう先端をシリコーンで包みました」(公式通販サイトより)というトング。筆者は以前、「シリコーン調理スプーン」に関する

「炒めものから煮込み料理、そして出来上がったものを器によそったり取り分けたりするのも、これさえあれば全部できちゃう万能商品」

「2つあれば、サラダやパスタを挟むトングみたいにも活用できるよね! パスタソース作りから使えるし」

といった口コミを紹介したのですが、新たに発売された「シリコーン調理用トング」なら、1本で「シリコーン調理スプーン」の役割をカバーしつつ“挟む”という機能も備わっています。

 発売直後から「売り切れ続出!」と話題の「シリコーン調理用トング」。その口コミはというと、

「『シリコーン調理スプーン』がお気に入りだったけど、実は“トングの形で売ってほしいな~”と思ってました(笑) だから、『シリコーン調理用トング』は“待ってました!”って感じで即購入!」

「『シリコーン調理スプーン』でも満足していたはずなのに、もう『シリコーン調理用トング』を手放せない」

「シリコーンだから、ほかの調理器具を傷つけたり、ガチャガチャうるさい音がしたりしないのが良い。そしてトングタイプも手に馴染んで使いやすいです」

「『シリコーン調理スプーン』と同じように炒めものとかもできるし、出来上がった料理もすくいやすかった。パスタや焼きそばを作るのも、これ1本で済むからすごい!」

「焼きたてのパンや揚げものを掴むのも、これでいける」

などと大好評。価格は、税込690円です!

(文=編集部)