NEW

『プロフェッショナル』田中みな実、大反響…取材原稿にダメ出し、番組Pに放送直後に電話

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,

 このほかにも、今回の『プロフェッショナル』出演について次のように語る場面もみられた。

「何者でもないんですよね、本当に。全部中途半端だなって。一つのことを突き詰めていたらねえ。この番組も私が出るにふさわしくないって思ってらっしゃる方たくさんいると思うし。いいんです、いいんです。それで批判されても、“じゃあ、どんなもんだよ”って見てくれれば、それでいいんです。結局“なんのプロフェッショナルだったんだよ”って終わっても、見てくれたからいいんです」

「世間はもう作られた彼女は求めていない」

“素の田中みな実”がさらけ出された放送内容を受け、Twitter上では視聴者から次のような声が数多く寄せられ、反響を呼んでいる。

<見てよかった。あれだけ輝いて見える人も 常に重圧と闘っていて。それに応えるための人一倍の俯瞰力、努力、内省力、それを超えていく野心をこの番組で垣間見れた気がする。最後の「使い捨てられてたまるか」が最高だった>(本文ママ、以下同)

<田中みな実の姿勢素晴らしいと思った。これだけ仕事に真摯に向き合ってるって中々出来ないよね>

<33歳の働く女の超リアルでよかった。外見できらびやかな存在として扱われがちだけど、(こんな事言うのは恐れ多いけど)悩んでることって仕事での結果について、自分について、人から求められたいってことへの葛藤、など普通の同年代女がすごく共感する事だった>

<とても刺激を受けた。私にとってプロフェッショナルとは何かを問いただしてみる>

<ぶりっ子は作られたものだと思っていたけど、ここまでクールな女性だとは新鮮だった。求められるということに対して過剰な程の願望。でも世間はもう作られた彼女は求めていない気がする。彼女らしさをもっと見たい>

<雑誌の文章手直しが、さすが。求められる生き方。実現するために、目の前を全力で。誰よりもかっこいいやん>

<田中みな実さんのイメージ変わった。ホント凄いプロ意識>

<彼女は私が思ってた以上にストイックな方でした。毎日闘ってる人でした。常に自分を叱咤して高みを目指してる。とっても強気な人に見えるけど、強くあろうと努力してる人なんだってわかりました。>

<さっきから田中みな実さんの言葉がずっと頭の中をループして「求められることって凄く怖くないですか? 求められなくなった時に私の何が悪かったんだろう?」って>

<「プロは期待に応えるのは当たり前で、期待以上のものを常に与え続けることの出来る人がプロ」って回答に、芸能の世界における“プロ意識”ってこういう事を言うんだろうな…ってここ最近で一番納得させられた あまりにもカッコよすぎて痺れてる>

<闇が深過ぎて心がしんどい>

<さすがにちょっと心配になってしまうな…これは>…

<「連日、自宅で泣いた」のは、危険信号か?>

 田中みな実の生き方は、多くの人の心を打ったようだ。

(文=編集部)

 

Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合