伊藤健太郎、ひき逃げで逮捕、事務所に運転禁止されていた…恋人・山本舞香を送迎もの画像1
伊藤健太郎(イマージュエンターテインメントのInstagramより)

 28日、俳優の伊藤健太郎が都内で車を運転中、バイクをひき逃げして2人にケガをさせた容疑で警視庁に逮捕された。伊藤は同日午後6時頃、渋谷区千駄ヶ谷の外苑西通りの交差点で、車を運転中にUターンし、バイクと衝突して男女にケガをさせ、そのまま立ち去った疑いがもたれている。被害者の一人は足を骨折する重傷を負ったという。伊藤は事故現場から去った後、まもなく現場に戻ったが、警視庁の調べに対して「ぶつかった後に現場から離れてしまったことについては間違いありません」と容疑を認めているという。

 伊藤といえば今年だけで映画6本、ドラマ6本に出演するなど、いまや飛ぶ鳥を落とす勢いで人気急上昇中の俳優。2018年放送の連続テレビドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)でのヤンキー役で注目を浴び、今年7月に公開された同ドラマの映画版は興行収入が50億円を超える大ヒットを記録。さらに今年インターネット配信されたドラマ『東京ラブストーリー』(フジテレビ/FOD)での“カンチ”役も話題を呼んだ。

「伊藤は翌日に撮影があっても朝まで飲酒をしたり、ときには現場に遅刻することもあり、9月まで所属していた前事務所のマネージャーから注意を受けることもあった。それに対して伊藤が反抗的な態度を取る場面も目撃されていますが、結局、このマネージャーは今年、事務所を辞めています」(業界関係者)

 そして今回の事件は起こるべくして起こったと、別の業界関係者はいう。

「前のマネージャーは伊藤が免許取りたての頃に伊藤の運転する車に乗った際、『運転が雑だから気を付けて』『その時の感情が運転に現れるから注意して』などと口酸っぱく注意していました。伊藤は喜怒哀楽がはっきり出るタイプなので、イライラしているときに運転して事故を起こすことを恐れていたようです。

 さらに最近は伊藤も知名度が上がり、飲みの場に呼ばれることも増えたせいで飲酒量が増えていたこともあり、前事務所からは“仕事に行く際には自分が運転する車で行くな”と厳しく言われていたようです。前事務所は伊藤くらいしか人気俳優がいなかったため、共倒れになることを恐れていました。

 前のマネージャーは最近の伊藤の素行を心配して、ことあるごとに伊藤を注意していたものの、それが鬱陶しくなった伊藤がそのマネージャーを外したらしいです。その人が近くにいれば、こんなことにはならなかったかもしれません」

 伊藤といえば、プライベートでは女優の山本舞香と交際中とも報じられているが――。

「2人は半同棲状態で何度もツーショットを目撃されています。また、山本から頼まれて伊藤が運転する車で山本を仕事現場の近くまで送っていくこともあるようです」(同)

「伊藤の所属事務所は当初、メディアの取材に対し、ひき逃げを否定していましたが、もし虚偽説明だったとすれば事務所としての姿勢が問われる大問題」(テレビ局関係者)とのことだが、いずれにしても伊藤の今後の仕事への影響は避けられそうにない。

(文=編集部)