NEW

嵐・大野智、個展の蓮の花の絵で恋人Aさんを“匂わせ”?過去に「KIMIKA・パグ」騒動

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,

蓮の花、後付けだよ。文春の記事全てを鵜呑みにしないで。大野くんは前から後輩に蓮の字をのれんに書いてるし、チャリTに「泥の中で1本生えてく、人生みたいだから」って意味で好きだから書いてるよ>

<蓮の理由は大野さんがしっかり語ってましたよ>

<ぜーんぶ、ちゃんとファンしてきたなら分かることじゃん>

<パグと蓮の話はただの憶測であって証拠はありません。ややこしいことする方が悪い?そしたら彼はもう本当に絵を描けなくなってしまう…… 前回と同じ過ちは犯したくないんです。彼にも落ち度はありますが、これ以上はやめて頂きたい……>

<パグちゃんの件でさんざっぱら嫌な思いさせられたであろう大野さんがそんなことするかよっての。絵だけじゃない。大事な後輩の楽屋のれんにも蓮って書いたんだぜ>

<私は蓮の花、それでも素敵だと思ってる>

“KIMIKA”“パグ”騒動も

 こうした声について、ジャニーズに詳しい週刊誌記者はいう。

「過去に出版された大野の作品集に、“KIMIKA”という文字が隠されたタツノオトシゴの絵が収録されており、それが交際していた女優の吉野公佳への思いが込められたものではないかと話題になったことがありました。また、今回の蓮の件をめぐってネット上の書き込みで“パグ”というキーワードに言及されていますが、5年前に開催された大野の個展で展示されたパグの絵が、熱愛が報じられた女優の夏目鈴の飼い犬ではないかと話題になった件が蒸し返されているものです。

 ただネット上の声を見る限り、“もう大野くんのことは、そっとしておいてあげようよ”というのが、多くのファンの本音ではないかと感じます」

 また、テレビ局関係者はいう。

「大野が嵐の活動休止を言い出した理由は、Aさんとの結婚を望んだことだけではないと思いますよ。大野はこれまで何度も熱愛が報じられ、そのたびに無数の心ない声を浴びせられ、5年前の熱愛報道では、事務所から言われるがままコンサート開演前に“謝罪会見”までやらされるという屈辱を味わったわけです。こうしたことが重なり、心が折れたことで、大野が芸能活動を続けるモチベーションを保てなくなったというのが、活動休止の一番の理由だといわれています。

 そもそも、大野は嵐のなかでも他のメンバーと違い、常に大勢の目に触れる人気アイドルという存在に心の底から憧れを抱いていたわけではなかったという見方もある。むしろ趣味の釣りやアートの創作など、独りで静かに黙々と取り組むことへの願望のほうが強いように感じます。大野がそんなギャップに耐えながらデビューから20年以上も突っ走ってきたのだとすれば、大野の精神状況はもう限界だったのかもしれません」

 年内をもって無期限の活動休止に入る大野、まずはゆっくりと休養してほしいものだ。

(文=編集部)

 

情報提供はこちら
RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合