NEW

ヨドバシで“買ったら損する快眠アイテム”5選!いびきストッパー、タニタの睡眠計も

文=清談社

スノアサークル EMSパッドいびきストッパー/1万6500円

 深夜の騒音でもある“いびき”は、一緒に眠るパートナーにも迷惑がかかる悪癖。スノアサークルEMSパッドは、あごにパッドを装着して眠るだけでいびきを軽減するというアイテムだ。喉の筋肉にEMS低周波で刺激を与えて気道を開くサポートをしながら、いびきを軽減するという。

ヨドバシで買ったら損する快眠アイテム5選!いびきストッパー、タニタの睡眠計もの画像5

 一般的ないびき防止アイテムは、あごや喉をガッチリ固定するものが多いが、スノアサークルはスイッチを入れてあごに貼るだけ。最大のメリットは装着の簡単さだが、本体を貼り付けた部分の肌が荒れたり、朝には外れていたりと、装着感の不満が上がっている。また、EMS低周波の刺激が強すぎて何度も目が覚めてしまうという意見もある。目新しさはあるものの、実用性は期待できないかもしれない。

サウンドオアシス illumy01/1万5200円

 光目覚まし機能付きのアイマスク、イルミー。入眠前は“日没の夕焼け”をイメージした「サンセットモード」でリラックスして、朝は日の出と青空を再現した「サンライズモード」でさわやかな起床を促してくれる。飛行機で使えば時差ボケ対策になるなど、使用シーンは広い。

ヨドバシで買ったら損する快眠アイテム5選!いびきストッパー、タニタの睡眠計もの画像6

 ヨドバシで買ったら損する快眠アイテム5選!いびきストッパー、タニタの睡眠計もの画像7

 しかし、最大の特徴である光が弱すぎる、という指摘が多数ある。また、朝になるとアイマスクが外れていて意味がなかった、という声も。なかなか期待通りの結果は得られないようだ。

 今回は比較的高額な商品が出揃ったが、快眠アイテムに限らず、高額商品は価格の分だけ期待値が上がるので、消費者の目がシビアになるのも仕方がないといえる。ただ“睡眠の質”は個人差が大きいので、本稿で紹介した商品との相性が良い読者もいるかもしれない。

 ヨドバシ.comでは、不定期に「数量限定SALE」を開催している。早いもの勝ちだが、気になっていた高額快眠アイテムが格安で手に入る可能性もある。失敗するかもしれないアイテムも、せめて安く買った方がショックは少ないはずだ。

(文=清談社)

情報提供はこちら
RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合