正解のないWEBマガジン~wezzyより】

Snow Man「1年めなのに売れすぎ」 炎上発言は世界標準を意識するため?の画像1

「KISSIN'MY LIPS / Stories」(初回盤B)

 今年1月にCDデビューしたばかりのSnow Manが、大晦日の『NHK紅白歌合戦』への出場も決まり、まさに“今年の顔”と言っても過言ではない爆発的ヒットグループとなっている。

 Snow Manは岩本照、深澤辰哉、ラウール、渡辺翔太、向井康二、阿部亮平、目黒蓮、宮舘涼太、佐久間大介の9人組。最年長の深澤と最年少のラウールの間には11歳の年の差があり、幅広い年齢のメンバーが集まっていることも、グループの個性のひとつだ。

 ジャニーズJr.時代の長かったメンバーが多く、CDデビュー前からファンが多くついていたため、1月22日に発売したSixTONESとの合同デビューシングル『D.D./Imitation Rain』の売上は発売初日だけで77.3万枚に。1月21日付のオリコンデイリーランキング初登場で1位を獲得した。