NEW

マクドナルド「三角チョコパイ」ティラミス味に「反則」の声も…冷凍すると甘さ控えめに?

文=編集部
マクドナルド「三角チョコパイ」ティラミス味に「反則」の声も…冷凍すると甘さ控えめに?の画像1
日本マクドナルド 公式サイト」より

 今年も、日本マクドナルドの「三角チョコパイ」がおいしい季節がやってきました。秋冬の定番メニューである「三角チョコパイ 黒」(税込130円)がチョコクリームを10%増量し、再び登場。同商品は、アーモンドの粒が入ったチョコクリームと、何層にも重ねたサクサク食感のパイ生地のハーモニーが絶妙な定番ホットスイーツです。

 さらに、今年は「恋の三角チョコパイ ティラミス味」(税込150円)が新登場。ザクザクした食感のクッキー、ほんのり甘いマスカルポーネチーズチョコクリームとほろ苦いコーヒークリームを合わせた2種のクリームにパイ生地という組み合わせで、話題となっています。販売期間は11月11日から12月上旬(予定)となっており、気になっている人は早めに味わっておいた方がよさそうです。

 ネット上には、購入者からの「これは幸せになるスイーツ」「ティラミス好きとしては食べない手はない」「うますぎて反則級」といった声が上がっています。中には「ちょっと甘すぎ」「クリームが甘ったるい」との声もあり、「熱々では甘さが強いけど、冷凍すると甘さ控えめになって食べやすい」「自分は冷凍食べの方が好きかも」といった“裏技”も提案されています。好みに応じて、食べ分けてみるのもいいでしょう。

 また、前述の「三角チョコパイ 黒」の販売期間は2021年1月上旬(予定)となっています。これから寒さが厳しくなる時期を迎えるだけに、手に取ってみてはいかがでしょうか。

(文=編集部)

情報提供はこちら
RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合