NEW

ダイドー×鬼滅の刃の缶コーヒーがバカ売れ…なぜ自販機限定ドリンクが増えているのか?

文=清談社

アサヒ飲料が専用自販機を開発した執念の商品も

 さて、野村さんオススメの自販機専用ドリンクは何だろうか。

アサヒ飲料の『氷点下の三ツ矢サイダー』はオススメです。今、自販機は全国に約250万台あるといわれていますが、そのうち約150台の専用機でしか購入することができません。シャリシャリとした独特な舌触りを実現するために常にマイナス5℃で冷やし続ける必要があるため、コンビニでの販売を撤回したという商品で、アサヒ飲料はマイナス5℃で冷やすことができる自販機を新たに開発し、販売にこぎつけました」(同)

ダイドー×鬼滅の刃の缶コーヒーがバカ売れ…なぜ自販機限定ドリンクが増えているのか?の画像9
三ツ矢 氷点下の三ツ矢サイダー|三ツ矢サイダー|アサヒ飲料」より

 コンビニやスーパーがどこにでもあり、そこには清涼飲料水が常に安値で並んでいる。それと比較すると、自販機は「割高」に感じてしまうが、実は自販機にしかない出会いとトキメキがある。限定品を探して、わざわざ自販機を探し歩くというのも、いいものではないだろうか。

(文=清談社)

情報提供はこちら
RANKING
  • 企業・業界
  • ビジネス
  • 総合