過去には300万馬券も…JRA阪神JF『裏付けありの万馬券情報』激走必至の人気薄穴馬!の画像1
一獲千金を狙うならこのレース!

 12月に入り、一年の終わりまであとわずか。この時期になると『NHK紅白歌合戦』(NHK総合)、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日スペシャル』(日本テレビ系)といった人気テレビ番組や、競馬の「有馬記念」、「年末ジャンボ宝くじ」などでの一獲千金が話題になる。

 しかし現実的には、高額宝くじの当選確率は絶望的な数字だ。年末ジャンボの1等当選確率は2000万分の1といわれており、5等の1万円でも1000分の1、6等の3000円でも100分の1という狭き門。この1等当選確率は、老若男女すべての日本人が購入した場合、そのうち6人だけが当選するという驚異的な数字だ。宝くじで夢を追い求めるのは非現実的であると言わざるを得ない。

 しかし宝くじよりも現実的な、夢を手にする方法がある。そのひとつは競馬だ。競馬はほぼ毎日、日本全国のどこかで行われている。そのなかでアーモンドアイやコントレイル、デアリングタクトといった名馬が活躍する日本中央競馬会(JRA)は、毎週土曜日と日曜日に開催。そして100円が1万円以上になる万馬券は毎週必ず発生しており、実際に多くの人が的中させている。また100円が最高6億円になるWIN5という馬券もあり、そのインパクトは宝くじに劣らない。

 とはいえ、万馬券は初心者が無策で的中できるようなものではない。しかし、誰でも簡単に万馬券を的中させられる方法がある。それは万馬券的中のプロ集団である「暴露王」の情報を活用することだ。

 この暴露王は「年間300本以上の万馬券的中」を公約とし、毎年それをクリア。昨年の的中本数は、なんと350本だ。JRAは年間52週行われているので、ほぼ毎週6~7本の万馬券を的中させていることがわかる。今年は12月6日終了時点で、なんと最高配当119万馬券を筆頭に340本もの万馬券を的中させており、昨年の350本どころか年間370本という驚異的な記録達成も期待できるペースとなっている。

 これはスポーツ紙や競馬専門紙そしてテレビなどのマスコミ、インターネットの予想サイトなどと比較しても、極めて突出した成績。全国を調査しても、暴露王ほどの万馬券集団は存在しないといっても過言ではない。

過去には300万馬券も…JRA阪神JF『裏付けありの万馬券情報』激走必至の人気薄穴馬!の画像2
100円が一瞬で119万円に!!!!

 たとえば11月21~23日の3日間開催では、合計8レースで万馬券を的中させている。この3日間で行われたのは72レース。そのうちの8レースだから、的中率は11.1%。宝くじの5等1万円の当選確率が0.001%と比較すれば、どちらが効率的かは一目瞭然。なお暴露王が実際に情報提供したレースは72レースよりも少ない。

 しかもこの的中した万馬券には100円が18万7060円になって返ってくる高額馬券も含まれていた。仮にこの馬券を500円購入していれば、払戻金は93万5300円に上ったのだ。宝くじやロトといった運任せで一獲千金を狙うのは非現実的であり、暴露王のように年間300本以上の万馬券を的中できる実力を利用するほうが、まさに現実的なのである。

 そんな暴露王は、今週末に阪神競馬場で行われる阪神ジュベナイルフィリーズというG1レースに、相当な手応えがあるという。彼らが今年的中させている340本の万馬券のなかには、実は前述の18万馬券を筆頭に数多くの2歳戦が含まれている。加えて昨年のこの時期も、2歳G1レースの朝日杯フューチュリティステークスで14番人気の超穴馬グランレイを本命として380倍の万馬券を的中させるなど、破格の実績を残している。

 そしてこの阪神ジュベナイルフィリーズは2歳牝馬限定のG1レースで、過去に100円が300万円になる300万馬券も飛び出したことがある波乱の一戦。そんなレースを的中させる自信があるというのだから、これは聞き捨てならない。暴露王は、このレースについてどんな情報を入手し、どんな結論に至ったのか。彼らが語る衝撃の結論は以下の通りだ。

「このレースはソダシ、メイケイエール、サトノレイナスといった馬がマスコミの注目を浴びています。しかしそんなマスコミが見落とす、ある激走必至の人気薄穴馬の存在を我々だけがキャッチしているのです。昨年の朝日杯フューチュリティステークスでも14番人気のグランレイが情報通りに好走し、かなりの万馬券を的中することができました。この阪神ジュベナイルフィリーズは、その時以上の情報となっており、非常に期待できます。

過去には300万馬券も…JRA阪神JF『裏付けありの万馬券情報』激走必至の人気薄穴馬!の画像3
昨年の朝日杯フューチュリティステークスでも見事な万馬券的中!

 暴露王が提携し、実際に情報収集を行っているのは、美浦や栗東といった東西のトレーニングセンターで活躍する、超凄腕の競馬記者たちです。彼らはテレビやラジオなどの表舞台には出ず、徹底して穴馬の情報収集を行い、馬券だけで生活している本物のプロ馬券師。そして彼らが集めた情報は、スポーツ紙や競馬専門紙といったマスコミで発表されることはありません。その情報は、彼らと提携する暴露王だけが把握し、暴露王はその情報を競馬ファンに提供しているのです。どんな初心者であっても、武豊やクリストフ・ルメールすら知らなくても、この情報を利用すれば年間300本以上の万馬券を的中させることも不可能ではありません。

 なお、阪神ジュベナイルフィリーズでは、まだ暴露王の情報を体験したことがない読者向けに【完全買い目と穴馬情報】の無料提供を実施します。この情報をぜひ活用していただき、本物の競馬情報とは何か、そして万馬券的の興奮と感動を体験してください。また、阪神ジュベナイルフィリーズ以外にも、万馬券実績のある無料予想も公開しますので、合わせて利用してほしいですね」(暴露王スタッフ)

 以上のように暴露王は、今週末に行われる阪神ジュベナイルフィリーズにおいて、マスコミでは入手できない、万馬券に直結する穴馬を独占的に把握している。そしてその情報を、なんと読者向けに無料で提供してくれるというのだ。もしこのチャンスを逃せば後悔するだろう。

 改めてとなるが、暴露王が今年340本の万馬券を的中させているなかの最高配当は、100円が119万円になる119万馬券。そんな実力を持つプロ集団が特別に教えてくれる無料買い目。これを利用すれば、誰でもこの波乱レースで万馬券を的中させることが夢ではないのである。必ずやこの無料企画に参加し、阪神ジュベナイルフィリーズで勝負しよう。

(文=編集部)

CLICK→【無料公開!阪神JF「馬連・3連複・3連単&穴馬情報」】暴露王

※本稿はPR記事です。

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合