NEW

小澤廉、事務所の発表に反論…DV報道後の「ごめんなさぁい!」絶叫謝罪が笑えないと話題に

文=編集部
【この記事のキーワード】, , , ,

 また、中川の「4人で会見をするなんてやりすぎだ」という意見に対して、市原が「(不倫という)犯罪を犯したわけじゃない2人を社会から抹殺する風潮こそやりすぎですよね」と指摘するシーンもあった。これは、芸能人の不倫報道やそれに対する追及が過熱する現状に一石を投じる意図だろう。不倫は当事者間の問題であり、それによってドラマやCMの仕事を降板するというのは業界内にはびこる“忖度”の最たる例で、おかしいのではないか、というわけだ。

 一方、今回の小澤DV報道は犯罪性が指摘されており、弁護士の山岸久朗氏は「ヤフーニュース」のコメントで「報道が事実であれば、傷害罪、強要罪、脅迫罪ですから、刑事告訴するのが筋です」と言及している。

 ネット上では「市原さんの言うことはもっともだけど、傷害罪、強要罪小澤の件はそれを上回っちゃったね」「確かに昨今の不倫報道はいきすぎるところがあるけど、小澤の件は共演どころか人としてNG」という声が上がっている。

 また、ドラマでは『ころあい』の最終回放送を前に監督と出演者の不倫が報じられて、遠山があ然とするシーンがあったが、現実でも事実上の最終回の放送前に小澤の報道があったことで、視聴者からは「中井貴一がリアルにあの顔してそう」「どこまでも現実とリンクするドラマだわ」「神展開」といった声が上がっている。

 いずれにしろ、小澤はもはや“出演NG”となりそうだ。

(文=編集部)

●Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

11:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合