NEW
小林敦志「自動車大激変!」

新型ソリオとルーミーが今後も“売れまくる”理由…トヨタとスズキの販売戦略の最大の違い

文=小林敦志/フリー編集記者
【この記事のキーワード】, , , ,

 ホンダはディーラーに行って「フィット」を見ていると、どこでも「視界も良くて、室内も広いですよ」と紹介されるので、フィットでソリオやルーミー系までをフォローしているようにも見える。日産自動車は新型「ノート」をe-POWERのみにするなど、少々路線が違うような感じであるし、もともと国内専売(ソリオやルーミー)モデルはラインナップすることが少ないので、これ以上ライバルは増えそうもない。

 そのため、トヨタとスズキは、今後もしばらく売りまくることになりそうだ。

(文=小林敦志/フリー編集記者)

情報提供はこちら

RANKING

11:30更新
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合