NEW

草なぎ剛、結婚相手女性の素性…木村拓哉、20年前の“立ちション&できちゃった婚”事件

文=編集部
【この記事のキーワード】

, ,

草なぎ剛、結婚相手女性の素性…木村拓哉、20年前の“立ちション&できちゃった婚”事件の画像1
草なぎ剛のTwitterより

  年末の“駆け込み婚”が今年も飛び出した――。

  元SMAPで「新しい地図」の草なぎ剛は30日、一般女性との結婚を発表した。

「昨年は12月24日にお笑い芸人のバカリズムと元でんぱ組.incの夢眠ねむが結婚を発表しましたが、過去にも米倉涼子(2014年)、浜崎あゆみ(正確には2011年1月1日未明発表)など、年末に大物芸能人が結婚を発表する例は珍しくありません。今年も芸能メディアの間では、鈴木京香と長谷川博己のカップル、20代後半の某人気女性タレントの結婚が発表されるのではないかと注目されていましたが、草なぎは完全にノーマークでした」(週刊誌記者)

 気になるお相手の女性だが――。

「草なぎにはSMAP解散前から交際している女性がおり、都内の高級タワーマンションで半同棲生活を送っているというのは、芸能記者の間では知られた話です。4年前には貴重なツーショットの食事デート写真が女性誌に掲載されたこともありました。昨年には草なぎが都内の高級住宅街に土地を購入して“推定20億円”の一軒家を建設中だと『女性セブン』(小学館)で報じられ、結婚に向けた準備だという見方もありましたが、真偽はわかりません。

 お相手女性との交際期間は少なくても5年以上になるとみられますが、草なぎはジャニーズ事務所退所から3年がたち、落ちついたということで、満を持して結婚に踏み切ったといったところかもしれません。映画や芝居、CMなど仕事は順風満帆そのものですからね」(同)

 草なぎの吉報で思い出されるのは、元SMAPメンバーでは結婚第一号となった木村拓哉のエピソードだろう。

「木村は2000年、種子島の浜辺で工藤静香と背中を向け合った格好で“立ちション”する写真が“フライデー”されて交際が発覚。しかもそこが、ウミガメの産卵場所のため車両乗り入れ禁止となっている場所だったいう“オマケ”付きでした。さらに同年には工藤との“できちゃった婚”を突然発表。当時人気絶頂だった木村の電撃婚は、世間に衝撃を与えました。

 当時SMAPのマネージャーで現在は草なぎ、香取慎吾、稲垣吾郎の『新しい地図』が所属する事務所CULENの代表を務める飯島三智さんは、木村の結婚に最後まで大反対。その後、SMAP独立騒動でグループそろってジャニーズを出るというプランから木村がいち早く抜けた背景には、このときにできた木村と飯島さんの間の“わだかまり”があったといわれています。結局、この騒動でSMAPは解散となり、飯島さんはジャニーズ事務所を追われることになりました」(別の週刊誌記者)

 SMAP解散から早4年、草なぎの結婚を心から祝福したい。

(文=編集部)

情報提供はこちら
RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合