NEW

便利すぎと評判のイオン「レジゴー」を試してみた!先進的買物システム、不正対策はOK?

文=編集部

閉店前の生鮮食品タイムセールも忠実に反映される利便性

便利すぎと評判のイオン「レジゴー」を試してみた!先進的買物システム、不正対策はOK?の画像6
なかにはバーコードのない商品も。
便利すぎと評判のイオン「レジゴー」を試してみた!先進的買物システム、不正対策はOK?の画像7
このような場合は、端末の画面下部の「バーコードのない商品を追加」をタップし、自分で品目と個数を指定する。

 ほかにもいろいろな商品を試してみることに。まず、同じく青果コーナーにあったグレープフルーツをスキャン……しようと思ったものの、こちらはバーコードのない商品。こうした商品の場合、端末の画面下部の「バーコードのない商品を追加」という部分をタップし、自分で品目と個数を指定する仕組みのようだ。

便利すぎと評判のイオン「レジゴー」を試してみた!先進的買物システム、不正対策はOK?の画像8
20時すぎ、ちょうど生鮮食品のタイムセールが始まった。
便利すぎと評判のイオン「レジゴー」を試してみた!先進的買物システム、不正対策はOK?の画像9
半額のお刺身のバーコードをスキャンすると、当初価格の658円が表示されビックリ。しかしよく見ると、商品名の左上に「レジにて50%OFF」という文章が。(画像は一部加工済み)

 イオンタウンふじみ野を訪れたのは20時すぎであったため、ちょうど生鮮食品のタイムセールが始まっていた。店員が目の前で半額シールを貼ってくれたブリの刺身は、本来の値段のバーコードの上に、新たなバーコードつきのシールが貼られてある。

 ところが、この新しいほうのバーコードをスキャンすると、なぜか当初価格の658円が表示され、ビックリ。しかしよく見ると、商品名の左上に「レジにて50%OFF」という文章が表示され、合計金額も割引が反映されたものとなっていた。それなら、各品目の部分にも割引後の金額を表示したほうがわかりやすいのではないか……とも思ったが、何か深い事情があるのかもしれない。

便利すぎと評判のイオン「レジゴー」を試してみた!先進的買物システム、不正対策はOK?のページです。ビジネスジャーナルは、企業・業界、, , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

RANKING

17:30更新
  • 企業・業界
  • ビジネス
  • 総合