草なぎ剛・結婚、露呈した元SMAPメンバー間の亀裂…中居正広と3人が共演できない事情の画像1
草なぎ剛のTwitterより

 元SMAPで「新しい地図」の草なぎ剛が先月30日、一般女性と結婚したことを発表した。

「お相手は、5年前に『女性セブン』(小学館)が草なぎとの食事デートの様子をキャッチした30代の一般女性のようです。大みそかではなく前日の30日に発表したというのは、(草なぎの所属事務所CULEN代表の)飯島(三智)さんらしい配慮ですね。大みそかに放送される『NHK紅白歌合戦』はSMAPも常連でしたが、多くのジャニーズグループが出演しており、さらに昨年は同日に嵐のラストライブもあった。そんなジャニーズにとって大切な日に、SMAP解散騒動の末にジャニーズを退所した草なぎの結婚発表をぶつければ、やはりハレーションが起きますからね」(テレビ局関係者)

 突然の結婚発表に驚かされたのは、日頃からCULENとも付き合いのあるマスコミ関係者も同じだと、別のテレビ局関係者はいう。

「草なぎの結婚と『新しい地図』の稲垣吾郎、香取慎吾の祝福コメントは、CULENの担当者からマスコミ各社に伝えられました。その直後に元SMAPメンバーの中居正広、木村拓哉の祝福メッセージも報じられました。草なぎの結婚という特別な日に祝福コメントを出さないと、角が立つし、不仲説をたてられてしまうので当然ですが、中居は昨年3月いっぱいでジャニーズを退所して個人事務所を設立しており、こんなにスムーズにマスコミ対応できたということは、なんらかのジャニーズの仲介があったのではないでしょうか。中居もジャニーズ時代はスポーツ紙の担当記者とコンサート後の打ち上げなどで交流がありましたが、だからといってこれだけ迅速な対応ができたとは考えにくいですからね」

 一方、「新しい地図」の3人は今月1日放送のインターネット番組『7.2新しい別の窓 元日スペシャル』(ABEMA)に出演。元SMAPでオートレーサーの森且行選手をゲストに迎え、往年のファンたちを喜ばせたが、木村はもちろん、中居の姿はなかった。

「森が出るのなら、ジャニーズの縛りがなくなったはずの中居が出てもおかしくはない。『新しい地図』の3人が2017年にジャニーズを退所して飯島さんと合流した際、中居さんは結局、ジャニーズへの残留を選びました。この時の溝がいまだに大きいんだなというのを実感しますね。中居が独立してまだ1年足らずですから、そもそも中居の個人事務所にはジャニーズ時代から付いているマネージャーが出向して、いろいろな実務をこなしている。独立とはいうものの、事実上、中居は今でも“ジャニーズの人間”なんです。新しい地図との共演は難しいでしょう」(週刊誌記者)

 やはり元SMAPメンバーが全員そろう姿を目にする日は遠いのかもしれない。

(文=編集部)

 

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合