カルディ「ぬって焼いたらカレーパン」が驚きの再現度で売り切れ続出!「本物」「神すぎ」の画像1
カルディコーヒーファームの店舗(「Wikipedia」より)

 スパイシーな味が魅力の“カレーパン”。パン屋さんでは定番商品ですが、自分でつくろうとすると、ちょっと難易度が高いイメージですよね。カルディコーヒーファームでは、簡単にカレーパンの味が再現できる「ぬって焼いたらカレーパン 110g」(306円)を販売中。SNSでも「本物のカレーパンを食べてる気分!」と話題になり、公式オンラインストアで在庫切れが続くほど人気を博しています。

 カップアイスのような容器に入った同商品。中には乾燥マッシュポテトや乾燥玉ねぎを混ぜ込んだクリームが入っており、食パンに塗って焼くだけでカレー味を堪能できます。本来のカレーパンと違って、わざわざカレーを調理する必要がないため、時間もかからずかなりお手軽。忙しい朝にもパッと使えておすすめですよ!

 カレーの風味には“カレーシーズニング”を使用。程よい辛さなので、普段甘口カレーが好きな人も安心です。子ども用のおやつとしてつくってあげるのもアリかもしれません。

 実際に商品を購入した人からは「少し塗るだけでもいい匂いが漂ってきて幸せ」「一緒にチーズをのせて焼き上げるとチーズカレーみたいで絶品です」「わざわざお店まで足を運ばずにカレーパンが食べられるとか神すぎ……」など絶賛の声が相次いでいました。

 多くの人が太鼓判を押すカレー再現度を確かめてみてはいかがでしょうか?

(文=編集部)

※商品の価格は記事作成時の実売価格です。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合