石原さとみ「年内に結婚」→いまだ未発表の事情…結婚に支障発生?お相手男性の存在の画像1
石原さとみ

 昨年10月、女優の石原さとみが同年代の会社員と結婚することを発表したが、この時点では所属事務所のホリプロは「良き日を選んで年内に」としており、同居もしていないと発表されていた。

「昨年暮れには“駆け込み婚”候補としてマスコミから注目されていましたが、年が明けても正式な結婚は発表されておらず、“どうなっているんだ”という声もあります」(テレビ局関係者)

 各種報道によれば、お相手のAさんは外資系の大手金融機関に勤める“高収入イケメン男性”であり、以前ファッション誌に掲載された海パンをはいた裸姿のAさんの写真が『女性セブン』(小学館)に掲載され、話題を呼んだこともあった。

 その一方で、石原の事務所の大先輩である和田アキ子は自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組内で、石原の結婚発表について「結婚してないのに、こんな大騒ぎするんですね」「でも、結婚したいっていうか、今年中にするって言ってるだけで、みんながねえ」などと“冷めた発言”をしていた。

「和田はホリプロの“顔”であり、“芸能界のご意見番”という一面もありますから、生放送前には事務所スタッフともしっかり打ち合わせしています。ですから、この和田の発言が、まさにホリプロの温度感を示していると思いますよ」(スポーツ紙記者)

 さらに他の芸能事務所幹部もいう。

「あくまで同業者間での話ですが、“石原は本当に結婚するのかな”と懐疑的な声があるのは事実です。漏れ伝わってくる情報によれば、少なくとも石原の周囲の関係者は手放しで祝福しているという雰囲気ではないようです。お相手の男性もまだ30代前半でお金も持っていて容姿端麗。マスコミに追いかけられたりと、何かと自由が奪われかねない有名女優との結婚に二の足を踏んでしまっても、おかしくはないとは思いますが……」

 また、別の芸能事務所関係者もいう。

「事務所が“年内には結婚”と言っておきながら現時点で発表がないのは、明らかにおかしい。何か支障が生じていると考えるのが自然です。

 石原は昨年5月に個人事務所を設立していますが、タイミング的にみて、お金について詳しいAさんが石原の節税や資産管理目的の個人事務所設立にかかわっているといわれています。これまで石原の出演料や事務所と石原の取り分など、お金にまつわる情報はすべてホリプロがコントロールしていたわけですが、もし今後、ホリプロと石原の個人事務所間での契約に切り替わるようなことになれば、そうしたお金の流れが石原とAさんにガラス張りになる可能性もある。ホリプロ的にはあまり好ましい状況とはいえなくなるので、もしかしたら、そうした細かい事情が重なり、正式な結婚が遅れている可能性もゼロではないかもしれませんね」

 いずれにしても、石原には幸せな家庭を築いてほしいと願うばかりである。

(文=編集部)

 

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合