NEW

IKEA、これは便利!購入者の評価が高い雑貨5選…コスパ抜群のキッチンクロスや買い物袋

文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」 from A4studio
【この記事のキーワード】

, , ,

IKEA、これは便利!購入者の評価が高い雑貨5選…コスパ抜群のキッチンクロスや買い物袋の画像1
IKEAの店舗

 1943年に日用品の通信販売会社としてスウェーデンに誕生した「IKEA」。創業者であるイングヴァル・カンプラードのイニシャルと、イングヴァルに縁のあるエルムタリッド農場とアグナリッド村の頭文字から名づけられたその名は、今では世界有数の家具ブランドとして知られている。

 日本では2006年4月に船橋市で第1号店を開店して以降、郊外を中心に出店していたが、2020年6月の「IKEA原宿」のオープンを皮切りに都市型店舗の展開を開始。同年11月には「IKEA渋谷」が開業され、2021年春には「IKEA新宿」をオープンする予定だ。

 IKEAで販売されている商品は、スタイリッシュなデザインとリーズナブルな価格、優れた機能性を併せ持つ点がユーザーから高い評価を受けている。今回はそんなIKEAのアイテムを「Business Journal 買うべき・買ってはいけない調査班」が独自にリサーチし、「この冬、買うべきIKEA商品」を5つピックアップした。さっそく紹介していこう。

RINNIG リンニング(キッチンクロス)/399円(税込、以下同)

IKEA、これは便利!購入者の評価が高い雑貨5選…コスパ抜群のキッチンクロスや買い物袋の画像2 料理中の手拭きや水洗い後の食器拭き、テーブル拭きなどに役立つキッチンクロス。使い捨てのキッチンペーパーと違って再利用が可能で、吸水性能が高いなどキッチン用につくられているからこその特徴を持つため、日常的に料理をする方はもちろん、そうでない方にも、あると便利なアイテムである。

 IKEAのキッチンクロスでも、とりわけユーザーからの人気が高いのが、この「RINNIG リンニング」。もっとも評価されているのは、4枚セットのため1枚当たりの価格が約100円というコスパの良さ。さらに、1枚ずつデザインが異なるので、単純に日替わりで使うというだけでなく、食器拭き専用やテーブル用など用途別に使い分けるなど、さまざまな方法で活用することができるのもポイント。

 鍋などの大きなものも拭きやすい45cm×60cmの大判サイズで、速乾性に優れていて、フックなどにかけられるつり下げループが付いていると、キッチンクロスとしての利便性の高さも支持を受ける理由だ。冬場では鍋敷きとしても使用することができるので、ぜひとも手元に置いてその便利さを体感してほしい。

TJOG チョーグ(収納ボックス ふた付き)/499円

IKEA、これは便利!購入者の評価が高い雑貨5選…コスパ抜群のキッチンクロスや買い物袋の画像3 大掃除で必要なものを整理する際などに便利なのが、幅が25cm、長さが36cm、高さが15cmのふた付き収納ボックス「TJOG チョーグ」だ。組み立て式だが工具は一切必要なく、作業自体も10~15分程度で簡単につくることができる。

 ユーザーから高評価を受けている理由は、デザインと使い勝手の良さにある。ダークグレーのシックな色合いでどこに置いても悪目立ちせず、ボックスの正面にも側面にも設置できるラベルホルダー付き取っ手のおかげで、中身の管理がしやすいのである。紙製ながら十分な強度を誇るので、家の中のあらゆる整理整頓で役立ってくれるだろう。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合