NEW

スタバ、この冬に買うべき“コスパ最高の逸品”5選!あの人気商品が期間限定で復活

文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio
スタバ、この冬に買うべきコスパ最高の逸品5選!あの人気商品が期間限定で復活の画像1
スターバックスの店舗

 世界中で展開している大手コーヒーチェーン店「スターバックスコーヒー」にも、2020年は新型コロナウイルスによる営業自粛などの影響が及んだ。全世界の4~6月期決算によると、既存店売上高が前年同期比40%減にまで落ち込んだが、営業を再開してからは順調に回復基調になっているようだ。

 さて、国内のスタバは2020年9月末時点で1601店舗を展開。ライバルチェーンである「ドトールコーヒー」の2020年10月末の店舗数が1087店舗であることを考えると、改めてスタバの強さが感じられるだろう。

 また、苦しいコロナ時代を乗り切る対策として、新たな取り組みも始めている。「Mobile Order & Pay」はスマホで事前に注文と会計を済ませ、レジに並ばずに商品を受け取ることができるサービスで、12月1日から全国すべての直営店で開始されている。2019年6月26日から大手町・丸の内エリアを含むオフィス街を皮切りに、東京都内の56店舗で試験的に導入されていたものを本格導入する形だが、スタバファンならずとも注目のサービスと言えるだろう。

 そんなスタバは今年の冬も新作商品を続々と発売し、こちらも注目を集めている。そこで今回、「Business Journal 買うべき・買ってはいけない調査班」が「この冬、買うべきスタバ商品」を独自にリサーチ。スタバを利用する際、ぜひ参考にしていただきたい(価格は税別)。

カプチーノ/[トールサイズ]380円

 芳醇なエスプレッソにミルクを注ぎ、上品な味わいを楽しむことができる「カプチーノ」。スタバの「カプチーノ」は、きめ細かくふわっとした口溶けが特徴的なフォームミルクと、香り豊かなエスプレッソのコンビネーションがたまらない逸品となっている。

スタバ、この冬に買うべきコスパ最高の逸品5選!あの人気商品が期間限定で復活の画像2

 やわらかな甘みと、口に含んだ瞬間に感じるふわふわ感のあるフォームミルクのおかげで、コーヒー独特の苦みも抑えられているため、コーヒーが苦手という方でも“ハマる”のではないだろうか。

 また、ほどよい苦みと優しいミルクが組み合わさった深い味わいを持つため、スタバの甘いスイーツとの相性は抜群。スタバのスイーツは甘すぎて苦手……という方は、ぜひ「カプチーノ」と一緒に注文していただきたい。

キャラメル スチーマー/[トールサイズ]430円

 キャラメルの匂いがほのかに香るミルクの上に、ホイップクリームとキャラメルソースをトッピングした「キャラメル スチーマー」。スタバの中でも珍しくコーヒーを使用していない商品で、真っ向からミルクで勝負をかけているので、コーヒーが飲めないという方にオススメしたい、寒い冬にピッタリのドリンクである。

スタバ、この冬に買うべきコスパ最高の逸品5選!あの人気商品が期間限定で復活の画像3

 キャラメル風味のミルクの上にホイップクリームとキャラメルソースのカスタムというと、かなり甘々なドリンクに思われるかもしれないが、実際は甘さ控えめなので甘党でない方の口にも合うだろう。ほんのりと香るキャラメルと温かいミルクを口に含めば、たちまち気分は穏やかになるはずだ。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合