YouTube事務所大手のUUUMは昨今、人気ユーチューバーの退所が相次いでいるが、再び流出の波が来ているようだ。

 UUUMは2019年以降、「ヴァンゆん」「すしらーめんりく」「関根理沙」「プリンセス姫スイートTV」「エミリン」「木下ゆうか」などが相次いで退所。多くのユーチューバーは“円満退所”をアピールしているが、退所後に木下ゆうかがUUUMに不満を漏らすなど、事務所が少なからず問題を抱えていることを感じさせていた。

 そして2020年12月、チャンネル登録者数約300万人の大人気ユーチューバー「ポッキー」もUUUMを退所。ポッキーはゲーム実況で人気を博し、女性ファンも多い。そんなポッキーは自身のYouTube動画で退所を報告。両者納得の上で、円満に退所したと語ったものの、退所理由について「シンプルに、自分流に今後はやっていきたい」からだと説明。ファンは「UUUMに所属していてもいなくても関係なくポッキーを応援する」といった声が大半だが、「UUUMにいると自分流にできないということかな」といった推測をする向きも少なくない。

 また年末、UUUM所属の「北の打ち師たち」が人気ラーメン店「ラーメン二郎」の亀戸店において無断で撮影して動画をアップし、二郎側から抗議を受けて猛批判を浴びた。ある芸能記者は、こう指摘する。

「UUUMはコンプライアンス指導をしているらしいが、一般企業の社員教育とはまったく異なります。問題行動なども細かく処分を下すわけでもないので、違法行為がない限りは実際は野放し状態です。北の打ち師達の動画についても、二郎からの指摘を受けて動画を削除していますが、UUUMも北の打ち師達も公式に謝罪は発表していないところに、UUUMのコンプライアンス意識の低さを感じます」

 さらに1月、「UUUM GOLF」に出演していた中井学プロが、UUUMを退所して個人でYouTubeチャンネルを開設。そのなかで、「ホントに円満だったら退所はしない」と語り、トラブルがあったことを暴露。

「なんにも変わらないし、なんにも褒められないし、ありがとうの感謝もない」と不満を漏らし、金銭面でも折り合いがつかず、UUUMから不当な扱いを受けていたと明かした。さらに、UUUMは多数のゴルフメディアから嫌われており、UUUMに所属している限り仕事を依頼できないと言われたこともあるという。

 これに対しUUUMは、中井氏の発言が「事実に反する」として抗議。このまま一方的な情報を流布するのであれば法的措置も辞さないという姿勢を示した。中井氏が列挙した“不当な扱い”に対し、「合意されたマネジメント業務については適宜当社従業員において行っており、その点においても何ら不当な取扱いをした事実はありません」と全面否定。

 UUUMは、「本来は当事者間にて解決するべき」としながら、「1月5日以降、中井氏と直接会話を希望し、中井氏に電話およびLINEにて連絡を試みておりますが、本日1月12日午後7時現在まで、一度も会話できず、返信も無い状況が続いており、本リリースによるご説明の公開に踏み切らざるを得ないとの判断に至りました」として、中井氏を交渉ができない事情を説明している。

 中井氏とUUUMの言い分が大きく食い違っているが、真相は明らかにされるのだろうか。

(文=編集部)

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合