NEW
丸谷健太「だからゲームがやめられない」

『ウイイレ』最新作と同じ高水準のサッカーゲームを、無料で思う存分楽しめる! 

文=丸谷健太/ライター

 一方でなかなか手に入らない“黒”以上のカテゴリーには、2020-2021シーズンに活躍しているトップ中のトップの選手が用意されている。さらに“アイコニックモーメントシリーズ”という最高級の選手カテゴリーでは、現役選手&引退したレジェンドたちが、特別な活躍をした“瞬間”をもとにした能力値で登場する。

 たとえばメッシであれば“ドリブルでの5人抜きを見せた19歳の頃”“シーズン50ゴールを達成した20代”“アシスト能力が開花した30代”と、微妙に能力が異なるアイコニックモーメントシリーズとして複数用意されている。

 レジェンド選手に関してもフランチェスコ・トッティやスティーブン・ジェラードといった最近引退した選手はもちろん、ヨハン・クライフのような1970年代に活躍した、レジェンド中のレジェンドも期間限定ではあるが登場(余談ではあるが、こういったレジェンド選手がmyClubに登場すると、唐突に”クライフ”や“ジェラード”といった選手名がTwitterのトレンドあがることも)。現在進行中の2020-2021シーズンだけでなく、歴史に名を残すスター選手も加えた理想のチームがつくれるようになっている。

現実の海外サッカーとリンクしたイベント展開、選手の追加

 本作はアイコニックモーメントシリーズで過去の選手をフォローする一方で、現実の海外サッカーの動きとリンクした選手の追加や、イベントが定期的に開催されるのも特徴のひとつ。まず選手の追加に関してだが、ヨーロッパ、南米各国でリーグ戦が行なわれている現在のような時期は、直前の週末の試合での活躍に応じて何名かの選手が“注目選手”としてピックアップされる。注目選手に選ばれた選手は、実際の試合で見せたパフォーマンスをもとに、通常より能力が強化された状態で登場する。期間中に注目選手をスカウトできると、能力が上がった状態のままずっと(おそらく次の『ウイイレ』新作が発売されるまで)myClubで起用可能になる。

 12月からはウイイレ公式のeスポーツ大会「eFootball.Open」がスタート。このオンライン大会に参加すると、レジェンド選手や限定ユニフォームなどのアイテムと交換できるe.Footballポイントが付与。その他、欧州サッカークラブと契約したプロリーグ「eFootball.Pro」を視聴したり、おおよそ1週間単位でプレイヤーが2つの陣営に分かれて戦うMatchdayに参加することでもポイントが貯まる。このように様々な方法で『ウイイレ』を楽しみポイントを貯めていけば、“ガチャ運”に左右されることなく、中田英寿やピルロ、ベルカンプといったチームの主軸になりうる選手を獲得可能。ライト版でも高レアリティの選手をmyClubに加入させられるようになり、遊びの幅が広がった。

 ライト版という触れ込みながら、『ウイイレ』最新作と同様のクオリティの対戦とmyClubモードでのチームづくりが楽しめる本作。今後も現実のサッカーイベントにあわせた注目選手の追加やMatchdayの開催、アイテム交換に使えるポイントがもらえるeFootball.Openといったイベントは半年近く(現実の海外サッカーの2020-2021シーズンが終わるまで)続くはずなので、2021年が始まるこのタイミングで、進化したサッカーゲームの世界に触れてみるのはいかがだろうか?

(文=丸谷健太/ライター)

ゲーム名:eFootball ウイニングイレブン2021 LITE

メーカー:KONAMI

対応機種:PlayStation4、Steam

ジャンル:スポーツ

発売日:2020年12月8日

価格:無料(オンラインプレイには別途PlayStation Plusへの加入が必要)

情報提供はこちら

RANKING

11:30更新
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合