生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

QRコード決済サービス最大手の「PayPay」が手掛けるフリマアプリ「PayPayフリマ」が、1月20日から販売手数料を5%に引き下げることを発表した。この引き下げにより大手フリマアプリサービスの中で手数料が最も低くなるようだ。
今回はPayPayフリマの手数料引き下げに込めた狙いと、本家PayPayに与えるであろう影響について迫っていく。

ユーザーからの注目度の高いPayPayフリマ!

PayPayフリマ手数料値下げで業界最安値! QRコード決済苦戦中のメルカリは大ピンチ?の画像1
(Image:paypayfleamarket.yahoo.co.jp)
PayPayフリマに2021年は注目![/caption]

「Google」では、2020年に日本で人気を集めた 「Google Play」 のコンテンツを紹介する 「Google Play ベスト オブ 2020 」を発表したが、そのユーザー投票部門が意外な結果だと話題になった。最優秀賞に大手QRコード決済サービスのPayPayが手掛けるフリマアプリ・PayPayフリマが選ばれたからだ。
 実質的にユーザーの意見が一番色濃く反映される部門名だけに、まだまだ本家サービスに比べて、知名度は低いPayPayフリマだが、今後爆発的に伸びる予感を感じさせている。

 そんなPayPayフリマが販売手数料を大幅に引き下げることを発表し…

続きは【オトナライフ】で読む

RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合