NEW

ワタナベマホト、児ポ法違反・強要罪等の疑惑浮上…今泉佑唯の妊娠後に15歳少女に接触か

文=編集部、協力=山岸純/山岸純法律事務所・弁護士
【この記事のキーワード】

, ,

ワタナベマホト、児ポ法違反・強要罪等の疑惑浮上…今泉佑唯の妊娠後に15歳少女に接触かの画像1
「マホトMAHOTO」より

 元欅坂46でタレント・女優の今泉佑唯との結婚を発表したばかりのユーチューバー・ワタナベマホトに、衝撃的な疑惑が持ち上がった。

 1月21日深夜に生配信された「コレコレ」のYouTube動画で、マホトが15歳の女子高生に対してわいせつな写真を要求していたとの告発があった。マホトのファンであった女子高生がインスタグラムを介して自分の写真を送ったところ、マホトはさらに写真を送るように要求。その後も要求はエスカレートし、裸の写真や性器を写した写真などを求めたという。

 このやり取りがあったのは昨年11月から今年1月というが、今泉の妊娠が発覚したのが11月頃といわれており、まさにその時期だ。マホトはこの女子高生に「俺はロリコンだから、今の彼女では興奮しない」と語っていたというから、今泉にとっては屈辱的な裏切り行為といえるだろう。

 エスカレートし続けるマホトの要求に恐怖を感じた女子高生が友人に相談し、この友人がマホトに連絡を取ったところ、マホトは弁護士を雇ったとして「流出した時点で訴える」などと対抗措置を取ることを告げ、さらに、女子高生から受け取った数々のわいせつ写真を流出させるかのような発言をして脅したという。

 女子高生は親にバレたくないとの思いから、公にすることを躊躇していたようだが、周囲からの勧めを受けて、警察に行くことを決意した模様。これが事件として扱われた場合、どのような結末を迎えるだろうか。

「少女にとっては、『わいせつ写真』を送ったやりとりをばらされないために『学生証の写真』を要求されたわけであり、本来、このユーチューバーに『学生証の写真』を送る義理も義務もないのに、『学生証の写真を流出させる』と、名誉を傷つけることをほのめかされたわけですから、『強要罪(3年以下の懲役刑)』が成立する可能性があります。

 また、今でも『15歳の少女のわいせつ写真』を持っているのであれば、児童ポルノの単純所持罪として、1年以下の懲役か100万円の罰金が科せられる可能性があります」(山岸純法律事務所、山岸純弁護士

 2019年に、酒に酔って当時交際していた女性に暴力を振るい傷害罪で逮捕された後、禁酒すると語っていたマホトだが、今泉の妊娠がわかって以降に飲み歩いているとも暴露されている。

 15歳の女子高生の涙ながらの告発に対し、マホトはどのような対応をするのか。事実であれば、厳しい処罰は免れない。結婚と今泉の妊娠を発表し、ファンから祝福を受けた直後に浮上した疑惑。前途多難な結婚生活のスタートとなりそうだ。

(文=編集部、協力=山岸純/山岸純法律事務所・弁護士)

ワタナベマホト、児ポ法違反・強要罪等の疑惑浮上…今泉佑唯の妊娠後に15歳少女に接触かの画像2

山岸純/山岸純法律事務所・弁護士

時事ネタや芸能ニュースを、法律という観点からわかりやすく解説することを目指し、日々研鑽を重ね、各種メディアで活躍している。芸能などのニュースに関して、テレビやラジオなど各種メディアに多数出演。また、企業向け労務問題、民泊ビジネス、PTA関連問題など、注目度の高いセミナーにて講師を務める。労務関連の書籍では、寄せられる質問に対する回答・解説を定期的に行っている。現在、神谷町にオフィスを構え、企業法務、交通事故問題、離婚、相続、刑事弁護など幅広い分野を扱い、特に訴訟等の紛争業務にて培った経験をさまざまな方面で活かしている。

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合