生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

日本では誰もが年金に加入することになっており、年金加入者には毎年「ねんきん定期便」が届いているはずだ。でも、きちんと確認せずに捨ててしまっている人も多いのでは? 「ねんきん定期便」には重要な情報が記載されているので、きちんとチェックしないと、大変なことになる可能性がある。そこで今回は、「ねんきん定期便」には何が記載されているのか、確認しないとどんなことが起きるのかを解説しよう。

きちんと年金保険料を納めているか確認しよう!

毎年届く「ねんきん定期便」、確認せずに捨ててしまうと大変なことになるかも!?の画像1

 日本に住んでいる人なら必ず加入している年金。会社員なら「厚生年金」、フリーランスや個人事業主は「国民年金」に加入しているはずだ。年金加入者には毎年誕生月に「ねんきん定期便」が送られてくる。35歳、45歳、59歳のときは全期間の年金記録情報が記載された「封書」が届くが、それ以外の年は直近1年間の情報が記載された「はがき」が届くようになっている。「ねんきん定期便」には、自分の年金の納付状況などがどうなっているか記載されているので、捨てずにきちんと中を確認しよう。もし「ねんきん定期便」を確認しないと、大変なことになる可能性もあるのだ……。  まず、「ねんきん定…

続きは【オトナライフ】で読む

RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合