生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

動画配信サービス「Hulu」に最大8人とチャットしながら同時に同じ動画を視聴できる「ウォッチパーティー機能」(β版)が1月26日より新たに追加された。会員同士であれば無料で利用ができ、現在はこの新機能を利用することができるのはパソコンのみだが、今後スマートフォンアプリにも対応していく予定だという。
この新機能、そのほかの動画配信サービスの「NetFlix」や「Amazonプライムビデオ」などでも同様の機能がすでに追加されていて、離れた家族や友人らと利用し楽しんでいるユーザーが増えている。サービスを利用したユーザーからは「めっちゃ楽しい」「盛り上がった」などと好評の声が上がっている。世界中でいまだ大流行中の新型コロナウィルスの影響で、エンタメの楽しみ方もぐんぐんと進化を遂げているようだ。

コロナ禍で拡大が加速する定額制動画配信サービス業界

 自宅にいながら、映画やドラマ、アニメなどさまざまなコンテンツが見放題になるうえ、スマホやタブレットなどでいつでもどこでも視聴が可能となる定額制動画配信サービス。日本でも2011年にHuluがサービスを開始して以来、2015年には世界…

続きは【オトナライフ】で読む

RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合