NEW

Appleついに自動車業界へ参入? それもいきなり完全自動化か?

文=オトナライフ編集部
【この記事のキーワード】

, ,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

あのApple(アップル)がついに自動車業界に参入するのでは、と報道が過熱している。Appleといえば、「Mac」や「iPhone」、ワイヤレスイヤホンの「AirPods」、スマートウォッチの「Apple watch」など、常に時代の最先端を行くデバイスを世に提供してきた。そんなAppleがどんな車を想定しているのか、と注目を浴びているが、なんとドライバーなしで走る“完全自動”の電気自動車と目されている。自動車業界へいきなりの参入で、そんなこと可能なのかと思いつつも、Appleであればどちらにせよ楽しみ…という期待感も。最先端テクノロジーによって各デバイスの急速な進化を成し遂げてきたAppleの自動車業界参入報道について追いたい。

Apple CAR? の生産開始は4年後か

Appleついに自動車業界へ参入? それもいきなり完全自動化か?の画像1
(Image:withGod / Shutterstock.com)
車タイプのロボットという見方も。[/caption]

 先月末などにかけて米Appleが自動運転技術を搭載した電気自動車(EV)について、韓国のヒュンダイや起亜自動車に生産を委託する提携交渉が合意に近づいていると各メディアから報道された。多くの情報が錯綜しており、2024年~2025年の生産開始を目指すようだが、いったいどのような車になるのだろう。

続きは【オトナライフ】で読む

RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合