ヨドバシ.comで買うべき仕事がはかどる小型暖房家電5選!アイリスオーヤマ、日立…の画像1
ヨドバシ.com – ヨドバシカメラの公式通販サイト【全品無料配達】」より

 新型コロナ禍が収束しないこともあり、多くのビジネスパーソンが冬のリモートワークに突入しているはずだ。床暖房などの設備が充実していれば家での仕事も快適かもしれないが、なかなかそうもいかないのが現実だろう。

 そこで活躍するのが、小型の暖房家電。電気ひざ掛けや小型のファンヒーターで寒さをやわらげ、眠くならない程度に温かさを感じる、自分だけの“温かさ”をカスタマイズできるのが最大のメリットだ。

 今回は、家電を中心に約700万点のアイテムを扱う「ヨドバシ.com」で買える、おすすめ小型暖房家電を紹介する(各種情報は調査時点、価格は税込み)。

アイリスオーヤマ デスクパネルヒーター/8770円

 イスに座って仕事をしていると、下半身が冷えて集中できない……。そんなときは「デスクパネルヒーター」をデスクの下に設置すれば仕事がはかどるはず。

ヨドバシ.comで買うべき仕事がはかどる小型暖房家電5選!アイリスオーヤマ、日立…の画像2

 パネルヒーターとは、立てて使うタイプのヒーターのこと。高さ約48cm、全長約105cmあるが、約30cm、約45cm、約30cmの間隔で折り目があるので、立てることができる。消費電力は160w(電力料金の目安単価27円/kWhの場合)なので、1時間あたりの電気代は約4.3円に抑えられる節約暖房機器だ。

日立 マルチクッション/6570円

 冬のフローリングは極寒なので、靴下を重ね履きしても無意味……。そのまま過ごしていると足先の血行が滞り、仕事の能率も落ちてしまう可能性がある。日立の「マルチクッション」のカバーには両足を入れる袋状の隙間があり、電源を入れるとクッション全体が温まる足温器にもなる。

ヨドバシ.comで買うべき仕事がはかどる小型暖房家電5選!アイリスオーヤマ、日立…の画像3

 また、座面に敷いて座布団にしたり、眠る前に布団に入れて“電気あんか”にしたりと、さまざまな使い方ができる、まさにマルチなクッションだ。手動のコントローラーの他に室温センサーが搭載されているので、室温に応じてクッションの温度を自動調節してくれる機能もある。一度足を入れたら最後、快適すぎて抜け出せないかも?

カドー STEM 300/2万7800円

 空気が乾燥しやすい冬。インフルエンザなどのウイルスは乾燥を好むので、デスク近くにも加湿器を置いて、しっかり対策をしたいところだ。空気清浄機や加湿器などの家電を多く開発、販売しているカドーの「STEM 300」は、高さ35.4cm、直径21cmとコンパクトだが、タンクの容量は同社史上最大の約3.5L。1時間あたり最大約400mlのミストを噴霧する、パワフルな加湿器だ。

ヨドバシ.comで買うべき仕事がはかどる小型暖房家電5選!アイリスオーヤマ、日立…の画像4

 静音性にも優れているので、仕事中はもちろん就寝時も運転音が気にならないという。カドーの製品はデザイン性の高さにも定評があり、このSTEM 300もインテリアに溶け込むシックなデザインだ。高性能でおしゃれと、いいとこ取りの加湿器だ。

千住 テクノス モバイルセラミックヒーター/2020円

 ストーブやヒーター類を多く扱う千住の「モバイルセラミックヒーター」は、コンパクトさとリーズナブルさが特長だ。大きさは、高さ約14.8cm、幅11cm、奥行き10cmと、片手で持てるサイズ感だ。何より2000円台という安さがユーザーの心をつかんでいる。

ヨドバシ.comで買うべき仕事がはかどる小型暖房家電5選!アイリスオーヤマ、日立…の画像5

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合