あれ?あんまり温かくない…?ヨドバシ.comで見つけたガッカリ小型暖房家電5選!の画像1
ヨドバシ.com – ヨドバシカメラの公式通販サイト【全品無料配達】」より

 新型コロナが猛威を振るっている今冬も、引き続きリモートワークをしているビジネスパーソンは多いだろう。職場では無尽蔵に暖房を使っていたけれど、自宅では電気代が気になる……という人もいるはず。暖房の設定温度を高める前に、デスク周りを小型の暖房家電で固めると、節電しながら暖を取れる可能性が高い。しかし、巷にはヒーター部分が小さすぎたり、温かさを感じなかったりと、買うとガッカリする小型暖房家電もあふれている。

 ここでは、家電や日用品など約700万点を扱う「ヨドバシ.com」で発見した“買うと損するかもしれない”小型暖房家電を紹介しよう(各種情報は調査時点、価格は税込み)。

エレコム エクリアwarm USBブランケット/4100円

 パソコンやネットワーク関連機器の開発を行うエレコムでは、周辺機器として電気ひざ掛けも販売している。これは、ノートパソコンやシガーソケット、モバイルバッテリーに専用のUSBケーブルを接続して給電すれば、どこでも使えるというアイテムだ。

あれ?あんまり温かくない…?ヨドバシ.comで見つけたガッカリ小型暖房家電5選!の画像2

 たたむとA4サイズになるので、持ち運びに適している……とうたっているが、電熱ヒーター部分の大きさはA4用紙約1枚分。下半身を温めたい人には、物足りない大きさだろう。ヒーターもじんわり温かくなる程度なので「USB給電の限界を感じる」という声も。ひざ掛けを持ち運ばないリモートワーカーは、よりパワフルな電気ひざ掛けを買った方がよさそうだ。

グリーンハウス USB インサートカップウォーマー/1800円

 仕事をしながら温かいコーヒーを飲む習慣がある人は、リモートワーク中も同じように過ごしているはず。この「インサートカップウォーマー」は、パソコンと専用スタンドをUSBケーブルで接続して給電し、専用カップの中に別売りのインサートカップを入れることで飲み物を温めてくれるというもの。インサートカップは100円ショップなどの商品でもよく、使用後は捨てるだけなので後処理も楽だという。

あれ?あんまり温かくない…?ヨドバシ.comで見つけたガッカリ小型暖房家電5選!の画像3

 一見便利そうだが、肝心の保温機能に疑問の声が上がっている。商品説明には「50~60℃で飲みごろをキープ」と書かれているが、1時間ほどで冷めてしまうため、温め直すたびにストレスを感じるというレビューも。常に熱々のコーヒーが飲みたい人は、よく吟味して購入しよう。

ヤマゼン USB対応卓上加湿器/2750円

 USBを介して本体に電力を供給して運転する、ヤマゼンの卓上加湿器。高さ10cm、幅・奥行き8.5cmのコンパクトさが売りだ。また、ヘッド部分のファンは向きを変えられるので、自分に向けてミストを噴出することができる。

あれ?あんまり温かくない…?ヨドバシ.comで見つけたガッカリ小型暖房家電5選!の画像4

 しかし、コンパクトさを重視しすぎたのか、タンクに入る水の量はたった200ml。近年人気のチューブやスティックを500mlペットボトルに差し込むタイプの卓上加湿器に比べると、水の量が少なく感じてしまう。それでいてタンク部分の幅と奥行きは8.5cmで、ペットボトルよりも場所を取る。本気で冬の乾燥を防ぐなら、より効率的に潤いが得られる加湿器をチョイスしてほしい。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合