【完了】TKO・木下、シバターにフラれる…コラボが波紋広げるユーチューバー3組の画像1
「木下プロダクション」より

 2月5日~2月11日にかけて、さまざまな理由からインターネット上を騒がせたユーチューバーたちがいる。いったいどのような内容だったのか、気になる3つのトピックをチェックしていこう。

TKO・木下のラブコール、シバターに斬り捨てられる

 まずは、アップする動画が低評価ばかりのお笑いコンビTKOの木下隆行。登録者数が約2万人と伸び悩む木下は、2月7日に『シバター聞け!』と題した動画を公開。”バズり”を目当てに、プロレスラーでユーチューバーとしても人気のシバターに挑戦状を叩きつけた。

 木下は動画の中で、「おいシバター、ノーリアクション勝負だ」「俺は何をやられてもノーリアクションでいることができる」と宣言。そんな木下にシバターはコメント欄で反応し、「お前はまだ早い。もっと頑張って上がってこい」と斬り捨てた。2人が対決する日はくるのだろうか。

 ちなみにシバターにフラれた木下だが、InstagramのDMで西野亮廣に打診したところ快諾されたとのことで、それはコラボ実現に至っている。

キャンプ女子・マイキャンが”炎上”

“キャンプ女子”ユーチューバーのマイキャンは、車・バイクの情報サイト「carview!」に掲載された日産自動車「キックス」のPR企画動画が炎上。自然に囲まれた場所で、マイキャンら出演者が焚き火を囲んでキャンプを行うという内容だった。

 ところが、出演者の足元には落ち葉がどっさり。火災を起こしかねない状況から、ネット上で「落ち葉の上で焚き火なんて常識ないの?」「キャンプ女子を名乗るならルール守って!」と批判を浴びることになった。マイキャンは2月9日投稿のツイートで謝罪し、動画も削除した。

宮迫博之の動画に大御所降臨

 雨上がり決死隊・宮迫博之のYouTubeに、元タレントの島田紳助さんが2月10日に電話出演した。宮迫から共演を打診された島田さんは、「俺もう来月で65(歳)や。そりゃもう使い物にならんで」と、煙に巻いてみせる。

 また宮迫のYouTube登録者数が130万人超であることを知った島田さんは、「吉本なんか戻らんでええやん。食べていけるやん」と、言いたい放題。吉本興業に契約を解除された経緯を持つ宮迫は、「そんなこと師匠、絶対言うたらあきません」とタジタジ。

 次にコラボ関連の動画が注目を浴びるユーチューバーは、いったい誰だろうか。
(文=編集部)

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合