NEW

PayPay(ペイペイ)をApple Watchで使う手順と注意点を解説!

文=すずきあきら/編集・ライター
【この記事のキーワード】

, , , ,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

大人気のApple WatchはiPhoneと同期しているため、様々なキャッシュレス決済サービスを利用できる。もちろん「PayPay(ペイペイ)」にも対応しているので、いちいちiPhoneを出さなくても手元のApple Watchで簡単にPayPayによる支払いができるのが超便利! でも、Apple WatchでPayPayを使うにはどうすればいいのだろうか? そこで今回は、Apple WatchでPayPayを使う手順と注意点を解説しよう。 

PayPayはアプリ一覧から選択して起動する

PayPay(ペイペイ)をApple Watchで使う手順と注意点を解説!の画像1
※写真はイメージです

 

 iPhoneと同期して様々なアプリを利用できるApple Watch。もちろん、QRコード決済サービスの「PayPay(ペイペイ)」も利用可能で、コンビニなどの買い物でも、わざわざiPhoneを出さなくても手元のApple Watchで簡単に決済できる。  まず、覚えておきたいのは、Apple WatchでSuicaなどを使うときは、サイドボタンをダブルクリックするだけですぐに表示できるが、PayPayの場合はアプリから起動しなければならないこと。Apple Wa…

続きは【オトナライフ】で読む

RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合