生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

ドコモの「ahamo」やauの「povo」などの登場で、スマホの月額利用料は大幅に安くなりつつある。今からどこに乗り換えようか迷っている人も多いのでは? キャリア(携帯会社)を乗り換えるときは「MNP」を利用するのが一般的だ。MNPとは“今使っている電話番号のままでキャリアを乗り換える”こと。そこで今回は、実際に筆者がMNPを利用してキャリアを乗り換えた方法を、写真付きでじっくり解説しよう。

スマホを乗り換えるときの「MNP」って何なの?

スマホで他社に乗り換えるときの「MNP」って何? 実際にやってみて分かった注意を解説!の画像1

 かつては月額5,000円~1万円もしていたスマホの月額利用料だが、ドコモの「ahamo(アハモ)」、ソフトバンクの「LINEMO(ラインモ)」、auの「povo(ポヴォ)」、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VI」など、月20GBのプランでも1,980円~2,980円という低価格で利用できるようになってきた。アナタもどこに乗り換えるか迷っているのでは?  さて、実際にキャリア(携帯会社)を乗り換えるときは、多くの人が「MNP」を利用することになる。MNPとは「Mobile Number Portability」の略で、日本…

続きは【オトナライフ】で読む

RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合