セブン・ローソン・ファミマのいちご味スイーツ&ドリンク5選!果肉量トップはどれ?の画像1
コンビニ3社のいちご味商品

 まだまだ寒い日が続くが、コンビニでは「いちご」を使った商品が次々と棚に並び始め、春が近づいてきていることを感じさせる。いちご味は人気の定番商品でもあるためラインナップが豊富で、ケーキやプリンといった洋菓子をはじめ、和菓子、パン、ドリンクまで、数多くの商品が並んでいる。

 生地やクリームにいちごを練り込んで風味を出している商品も多いが、それ以上にいちごの味や香りをダイレクトに堪能できるのは、やはり果肉入りの商品だ。ジューシーないちご果肉をそのまま使った商品は、食感まで楽しむことができる。

 今回は、コンビニ大手3社で販売されている多くのいちご味商品の中から、果肉入りのものを5つチョイスした。価格は税込み300円以下とリーズナブルな商品を選んだので、ささやかな贅沢として、ぜひ手に取ってみてほしい。

ファミリーマート「いちごのクレープ」/298円

 コンビニのクレープは包装の都合からか四角く折り畳まれている場合が多いが、ファミリーマートの「いちごのクレープ」は専門店で売られているような細長い形状をしている。さらに、上部には半分にカットされたいちごが2粒も乗っており、見た目からしてテンションが上がるクレープだ。

セブン・ローソン・ファミマのいちご味スイーツ&ドリンク5選!果肉量トップはどれ?の画像2

 たっぷり入った生クリームは口当たりが軽く、甘さも上品で、主役のいちごの甘さを引き立てている。もちもちの生地との相性も抜群だ。半分くらいまで食べ進めていくと、今度は細かくカットされたいちごが現れる。終盤はいちごのムースが存在感を出してくるなど、一つのクレープでさまざまな風味のいちごを楽しめる一品だ。

セブン-イレブン「もっちりわらび餅 練乳いちご」/194円

 セブン-イレブンの「もっちりわらび餅 練乳いちご」は、いちごの甘酸っぱさが堪能できる商品。わらび餅部分はミルク風味で、餅というよりはもっちり食感のゼリーといった印象だ。この弾力抜群のミルクわらび餅に、ジャムのような濃厚いちごソースと、底に隠れている練乳ソースとをあわせて食べることで、酸味がまろやかになり、ちょうどいい甘酸っぱさとなる。

セブン・ローソン・ファミマのいちご味スイーツ&ドリンク5選!果肉量トップはどれ?の画像3

 いちごの果肉は、味のインパクトはもちろん、食感にもアクセントを与えている。わらび餅特有のつるつるとした食感の中に、時折つぶつぶとしたいちごの果肉が登場することで、メリハリのある食感を生み出してくれるのだ。一見、量が少なめに見えるが、わらび餅が意外とボリューミーなので、見た目以上の満足感が得られる。

ローソン「タピオカ いちごミルク 果肉入り」/248円

 今やコンビニ各社で見かけるようになったタピオカドリンク。ローソンのスイーツブランド「ウチカフェ」から発売されている「タピオカ いちごミルク 果肉入り」は期間限定でいちご果肉が20%増量中だ。コンビニのチルド飲料とは思えないほどの量なので、ぜひ増量期間中に飲んでみてほしい。

セブン・ローソン・ファミマのいちご味スイーツ&ドリンク5選!果肉量トップはどれ?の画像4

 しかも、果肉のサイズもバラバラで、相当細かいものから、直径1cmほどのタピオカと同サイズのものまである。一口吸うごとに違った食感が味わえるのもポイントだ。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合