ニンニク愛好者の間で密かに話題の3商品…ファミマ「みそかつおにんにく」はやみつきの画像1
松屋公式サイトより

 パンチのある美味しいもので元気を出したい時、強い味方となるのがニンニク! そんなニンニクを愛するSNSユーザーの間で今、話題の3商品をご紹介します。

バター醤油との相性が光る松屋「鶏のじゃがバター炒め定食」

 まずは牛丼チェーン店・松屋が3月9日に発売を開始した「鶏のじゃがバター炒め定食」(冒頭写真)! 松屋で毎年人気の「ガリチキ」に、今年は“ホクホクじゃがいも”が加わって新登場。“じゃがバター炒め”と言いますが、「口に入れた瞬間、鶏もも肉の肉汁とにんにくの香り、風味豊かなバターのコクが広がり、ご飯がすすむこと間違いなし」(松屋公式ホームページより)とのことです。

 SNS上には、さっそく「食べた」という報告が寄せられていて、

「がっつりニンニクが効いてて旨い! じゃがいもも良い感じ」

「さすが松屋! と言いたくなるほどのガーリック感」

「圧倒的ニンニクだけど、バター醤油がじゃがいもに対して良い仕事してる」

「松屋さんのガーリック系メニュー、これでもかってくらいニンニクぶち込んだんだろうなと思える味付けで大好き」

などと、ニンニク好きの人々を唸らせています。

 松屋の「鶏のじゃがバター炒め定食」は、ライス・生野菜・みそ汁付が税込690円、単品で税込490円。テイクアウトもできるので(イートインと税込価格は同一。テイクアウトの場合、みそ汁は付かないが、別途60円にて購入可)、自宅でリモートワークの合間にパワーチャージしたり、ビールと一緒に夕飯で食べたりしても良さそうです。

チーズとは思えないガーリック感のQBB「ベビーチーズ 焦がしにんにく&ねぎ油風味」

ニンニク愛好者の間で密かに話題の3商品…ファミマ「みそかつおにんにく」はやみつきの画像2
QBB公式サイトより

 続いては、六甲バター株式会社のブランド・QBBから3月1日に発売開始した「おうちDE居酒屋ベビーチーズ 焦がしにんにく&ねぎ油風味」! QBBのベビーチーズは馴染み深いという人も多そうですが、このたび“家飲み”がより一層楽しめる「おうちDE居酒屋ベビーチーズ」シリーズとして「焦がしにんにく&ねぎ油風味」「燻製カマンベール味」「カルボナーラ味」が期間限定で発売されました。

 それぞれ、SNS上に「美味しい!」という感想が寄せられていますが、今回は“ニンニク派”の皆さんのために「焦がしにんにく&ねぎ油風味」の評判を詳しくリサーチしたところ、

「『焦がしにんにく&ねぎ油風味』のチーズ、お酒のアテとして優秀すぎる」

「ベビーチーズ史上最高に好き! 期間限定と言わず、定番商品化を願う!」

「おまえ、本当にチーズか? って疑いたくなるレベルでニンニクが主張してくる」

「しっかりニンニクが効いてるから、ベーコン巻きやチーズインハンバーグにして焼いても美味しいのでは……?」

というように、すっかり虜にされたSNSユーザーが続出していました。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合