NEW

GU、大人男性が着ると“危険な”商品5選…タイダイ・カモフラ・チェックは要注意?

文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」 from A4studio

マウンテンパーカ3レイヤーファブリック(カモフラ柄)/3990円

 ハイブリッド素材のマウンテンパーカで、風の侵入を防ぐ防風、水を弾く撥水、水を染み込みにくくする耐水圧、蒸れにくくする透湿の4つの機能が備わっている。マチ付きの大きめポケットがデザイン的なアクセント。このアイテム自体はブラック、ダークオレンジ、カーキ、ネイビー、カモフラ柄の5パターン展開している。

「ズバリ、『買ってはいけない』のはカモフラ柄のみ。カモフラはワイルドな雰囲気が醸し出せる柄ではありますが、やはり若者向けのデザインといった印象で、大人男性が着ると“無理してイキッている”雰囲気が出てしまいがちなので注意が必要です。逆にいうと、カモフラ柄以外はカッコいいのでアリでしょう。ちなみにカラバリのうちブラック以外は、バイカラーデザインになっているんですが、スタイリッシュでいいと思います」(堺屋氏)

ワイドフィットスウェットキーネックシャツ(長袖)NT+E/1490円(値下げ後価格)

 メキシカンパーカをデザインソースにしたスウェットシャツで、UネックとVネックを掛け合わせたような首回りとなっている。身幅を広くして着丈を短めにしたワイドフィットシルエットもポイント。カラバリはブラック、ナチュラル、ライトパープルの3色展開。

「トレンドを意識したデザインなんでしょうが、首回りの形状がちょっと変わっているので、ファッションに無頓着な人は着こなすのが難しそう。特にライトパープルは文字通り薄めの紫なので、大人男性とは相性が悪いと思います。ライトアウターとレイヤードしてコーデするならまだいいですが、このアイテムをトップスのメインにするのはやめておいたほうがいいかもしれません」(堺屋氏)

CPOチェックシャツ(長袖)/990円(値下げ後価格)

 厚みのあるヘビーツイル生地でしっかり感を出したCPOシャツで、肩を落としたオーバーサイズとダブルポケットがデザインのウリ。カラバリはオフホワイトとオリーブの2色展開。

「チェック柄はファッションにおける定番も定番ですが、実はオシャレ感度が高くないと着こなすのがけっこう難しいんです。一歩間違えると、平成時代のオタクファッションのようになりかねません。ですから、センスに自信がない方は選ばないほうがいいでしょう。ちなみにカラバリのオリーブはより一層着こなす難易度が高いので、もし購入するならばオフホワイトのほうがまだいいでしょう」(堺屋氏)

 誤解なきようお伝えしておくと、今回紹介した5品は基本的に流行を押さえたオシャレなアイテムである。ただ、やはりトレンドデザインは主に若者向けであり、大人男性が着こなすのが難しいケースが往々にしてあるということだ。特にタイダイ、カモフラ、チェックといった柄モノアイテムはカッコよく着こなすにはセンスが必要であるということを覚えておいてもらいたい。

(文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」 from A4studio)

※情報は2021年3月12日現在のものです。

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合